鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライバル × プロテイン

今月最終日も雨かぁ

先日、同僚の春ちゃんがやてきた
彼とは、2回ほどセンチュリーに一緒にでている

春ちゃんのバイクはナンチャッテMTB(結構古い)それで120kmとか80kmとか平気で走る
専門はRUNだが、自転車は軽い練習のつもりのようだ

体型は完全な痩せ型、持久力もあり、モチベーションも高い 自転車乗りとしては理想的な体型だ
う、羨ましい

彼が本気でロードに乗ったら・・・

春:「カーボンホイールってカッコええなぁ!
私:「ぇっ? ロード買うの?」

春:「いや、いくら位するかなぁ?」
私:「カーボンホイールは、いくら位かしってる?」
春:「知っとるよ~」

こいつ、やる気だ・・・ 密かに狙っているに違いない
いきなり、ぶち抜いて「ニヤッ」と笑うに違いない

ああ、恐ろしい~

早く、練習してなきゃぁ
身体も絞って体重落として・・

春:「ウェイトコントロールに、プロテインは効果あるよ」
私:「プロテイン?」

まっく考えた事が無かった(補給食は考えるけど)

奴はアスリートだ!

プロテインかぁ、調べてみよう

春ちゃんが後ろから、ヒタヒタと・・・

今月の走行距離 1,004km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

| 自転車 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目標

今の私の目標は、池田、京柱峠、落合峠、桟敷峠、池田の紅葉きれいだねコース

先週末に予定していたが、母の緊急入院でキャンセル
今週、10/04(土)は家族サービスが決まっている(日)なら可能だろう

急激に寒くなってるし、早目に実行したほうが良さそうだ
アルプスラボでみると最高地点の落合峠がやはり難所のよう
高度1,600mを越えている

手前の京柱峠までが標高差約1,000m → 落合峠が1,000m
累積標高約2,000m程だろう 走行距離は約110km

これに吉野川センチュリーのルートを加算すると・・・

いやいや、今は考えるまい あ~、恐ろしい

もっと、日が長いときに・・・
寒風山も・・・



まったく関係の無い話だが
先日、母の緊急入院した先の病室なのだけれども、母が嫌がる病室だった
なぜかって?

TVの後ろに、「青いジャージを着た小さいおっさん」が住んでいるらしい
身長はペットボトルサイズだそうだ
それは妖精?

でも、母は真剣に嫌がっている
病室は変更された

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| 自転車 | 16:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プロの技

今日は子供の運動会
思ったよりも早く終了(15:30頃)

しめしめ、メンテナンス後の各種確認のため近くの峠に行ってみよう
軽くだから、普段着のままでヘルメットとグローブだけ付けて出た

う~ん、なんというか、しなやかな感じ
恐らく、ハンドル幅を40mmほど狭くしたので肘に余裕が出来たのだろう

また、夏の塩害(汗害)のためワイヤ関係の錆びとブレーキ系統のギシギシ化?
以上が解消されているため、しなやかに感じるのかもしれない
(シフトワイヤも、ひび割れしてるから交換した)

ワイヤをDURA-ACE化したのが良かったのかもね

プロによる、分解掃除は凄い・・
確実に新車時より良くなってる

自動車でも新車ではアライメントが狂っているのと同じように
自転車でもプロに組み付けしてもらうと、完成度が違うんだなぁと改めてビックリ!

磯やんに言わせると、「ホイールもベアリングからばらしてやりたい!!」
そうすれば、確実に変わるそうだ

最後にこの状態を長くKEEPするよう念を押されたと同時に、もう少し良いタイヤを使えば軽くなるよ~

「ウハ! はい、先生 頑張ります」

で、今日の確認走行で今月の走行距離1,004kmになりました

「うっし!!」

PS.今日もワンコに追いかけられました、あいつ等、許さん!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| 自転車 | 17:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アウッチ!!

9/26(金)
AM6:00頃
実家より母の具合が良くないので緊急入院する旨の連絡が入った
私も、会社を休んで駆けつける

この時、母の心配もそうだが 頭の隅っこに「週末の三峠越えは中止やなと・・・」親不孝ですいません

母は入院し、体調は順調に回復、もう大丈夫そうだ

今週は自転車のパーツ交換&メンテナンスのため BG PEOPLE に自転車を預けてあったので殆ど乗る時間が無い
ステム交換110mm→90mm
ハンドル交換 420mm→380mm
ブレーキ&変速器ワイヤ DURA-ACE化
各所メンテナンス

9/27(土)夜 自転車受取
すんごい調子が良い! プロはやっぱり凄いな
ポジションを合わせてもらった事もあり
新車時よりもスムーズだし、調子が良い

私の帰宅用通勤ルートには10%の上りが3ヶ処ある
一コブ、二コブと越えていくのだが、最近気がついた

以前はそこそこのギアでエッチラ、オッチラ上っていくか
軽いギアでユックリ上るか、のどちらかだった

最近、中間ギアである回転数を越えると「フッ」と楽になる帯域がある
「あれ!?」

最初はこんなに楽しちゃって、今日はダメダメちゃんだな、と思っていた
しかし、メーターを見ると「うお!これはいいぞ」ってな具合だ

なんだかギアとケイデンスが、この坂には良い感じ

しかし、ケイデンスは私にしてみれば高め
100mならともかく、そう長くはもちそうに無い

楽なのに、長持ちしない 相反するのだけども、しょうがない

はは~ん、この帯域を練習すれば・・・

良い宿題を見つけたものだ
がんばってみよう
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| 自転車 | 21:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自転車 × メンテナンス

昨日、BG PEOPLE から「ステムが入ったよ」と連絡をもらった
磯やん忘れてなかったのね!

自転車を預けるため、PM7:00頃 お店に到着

忙しそうなので、自転車を隅っこにおいて、交換するステムを出してもらい
新しく巻くバーテープを選んでいた

やっぱりここは、ストロングスタイルの「黒」を選択

そうこうしていると、「ま~し~さん、てらやんさん?」が来店
会社帰りのようだ

お客さんが、居なくなった頃を見計らい 自転車を見てもらう

開口一番、「あー、このワイヤーは交換したい!」
確かに、気になっていたパーツだ(この夏、かいた汗で錆びている)

汗かきにはDURA-ACEのステンのワイヤー!」 へぇ~、なるほどね
「もっと、掃除したほうがいいと、注意を受ける」

「気になる処は、手を入れといてやるよ ワックスもかけると数ヶ月はもつぞ」

もう、お任せ定食だ

最後に、Jr用にお尻に優しいサドルを注文して帰る

磯やん、金曜日の夕方までにお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| 自転車 | 16:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末 × 三峠

秋は何かと忙しい
9月末から10月にかけての予定を見てみると

完全フリーなのは10/11の週だけ
(残りは吉野川CRやら披露宴やら××やら・・etc)

09/28(日)運動会だけども、この週は土曜日が空いている
ふふ~ん♪

前日準備(テント張り等)は嫁さんに任せて
出れなくなった愛媛センチュリーの代わりに、この土曜日を予定しよう

何をって?

京柱~落合~桟敷の紅葉視察です
もっとも、そんな余裕は無いかも!

| 自転車 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平凡な一日

9/21(日)
土曜日は一心不乱に遊んだので今日は午前だけと思っていたら、早朝から雨音が
こりゃぁ駄目だと、2度寝する

起きてみると、降って無いじゃん!

嫁さんに、夏の間日差しを遮ってくれたゴーヤのネットを外すようにと
ゴーヤを引き抜きながら最後の収穫

この夏はゴーヤチャンプルを沢山食べたなぁ


最近の我が家はTVの映りが良くない
屋根に上って点検してみたが、異常はない
1~3チャンネルは正常だが、それ以外が映ったり、映らなかったり

はは~ん
この混合器(ブースター)がやばそうだと判断し鳴門のホームセンターへ
3,600円にて購入

カミナリさまがゴロゴロ言うので夕方から作業する

長男を助手に屋根に上り交換作業
長男を助手にするのは、これくらいは自分で交換するもんだと
また、屋根への上り方や歩き方(瓦の山を歩くんだぞと)教えるため

でも、もうしばらくすると地デジになって有線TVか

交換して、映り具合を確認
よし!終了~

夕方から本屋へ行って、晩御飯は当然ゴーヤチャンプル
あ~、ビールを飲んだら眠くなる

頼まれているパソコンのメンテをしなきゃぁと思いながらも眠気には勝てず
「明日やります」と子供の言い訳

あっという間の週末でした

| 日記 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戻り夏×ヘロヘロ

9/20

今日の予定は鳴門→池田→脇町→夏子ダム→大坂峠(往復)
PM6:00の送別会までたっぷり楽しむぞ!

AM5:40出発
しばらく走ると陽が昇った

日の出
日の出

やはり、早朝は気持ちが良い
車が少ないので快適、快適

脇町のうだつの町並みに寄る
高校生が自転車で通る
なんだか、寅さんのワンシーン・・!?
ジャージとレイパンは不釣合だなぁ
うだつの町並み

戻り夏の様な青空がさわやかだ
ソイジョイ1本捕食

順調に池田に到着、吉野川センチュリーの折り返しより一本上流の三好橋を渡る
折り返し

補給の為サンクスに、水とアンパン購入

池田ダム横の下りで女性グループのサイクリストとすれ違う
手を振って挨拶

しかし、暑い・・・ 気温急上昇である

貞光の道の駅に到着~
空が青い
道の駅

トイレ休憩と補給
ガリガリ君を探すが・・無い
白熊アイスと水を補給
休憩しているとローディー1台通過

夏子ダムに向かう前に腹ごしらえをしようとローソンに寄る
すると
オーイ、オーイ!」
どこからか声がする
見ると、おじさんが車の中から手招きしている
はて 知り合いだろうか?

にいちゃん、このピザまん食ってくれ

おじさん、お昼用に買いすぎたようだ
ありがたく頂く

「にいちゃん、どこまで行くんなぁ?」

「鳴門~池田回って帰るとこです」

「へぇ~ スーパーマンやなぁ」

やはり、普通の人から見ると変わっている人のようだ
アツアツのピザまんと更に、おにぎり2個と水分(食事用)補給
2口食べてから、ブログ用に写真をと思いついた
ピザまん

夏子ダムに向かう
夏子ダムまでは急坂もなく登りやすい
途中の掲示板に「31℃
どうりで・・・」暑いわけだ まだ午前中なのに

AM11:50
夏子ダムの休憩所にアイスは売っていない
でも、地元のおばさんが売っている「うどん、そば、バラ寿司」などがあり、お昼はここで食べればよかったなぁ
しばし、日陰で休憩

写真のおばさんは偽者です
夏子ダムのおばさん

次第に補給と休憩が多くなっていく
ここから下り、広域農道へ
しばらく走ると頭痛がしてくる
ありゃこれは、ちょっとやばい

市場町のスーパーで緊急休憩
ガリガリ君・・・が、無い
代わりに「サクレ」カップのかき氷で体温調整
中にレモンの輪切りが入っており、これが旨い!

Jクラッシックに向かう前にソイジョイ補給
もう、軽いギアしか使えない・・

御所の郷で休憩、水とレモンのジュースを補給
ウヒー、スッパー!
レモンのジュース

PM2:00頃
大坂峠到着
もう、ヘロヘロ状態だ
上りながら、「引田でアイス、ガリガリ君」
なんだか、草ぼうぼう 走りずらい、と思っていら
上の方からおじさん達が草刈してました

もう、走りやすくなってると思います
はぁ~、頂上到着 ここから下りだぁ
しかし、ヘロヘロの私には下りがキツイ

ローソンに着いた途端、頭の中はコーラーになってました
休憩中、ふと気がつくとパラグライダーが目の前に

「非常事態だ! 落下してきた!」

いやいや、目前の浜がゴールのようです
あ~、ビックリした

さて、最後の坂です
引田側を所々で海を見ながらユックリ上ります
いやぁ~景色が良いですねぇ
大坂峠

ローディー1台とすれ違い

自宅手前4,5km地点でまたもや頭痛
サンクスでやっと、ガリガリ君を補給

PM4:45頃
自宅到着~

シャワーを浴びてしばし休憩

PM5:35頃
送別会へ出発

PM6:00~
乾杯~
・・・
いや~、ビールがよく回る
ねむた~い!

走行距離215km

| 自転車 | 20:11 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風通過

私の願いが通じたのか、台風は四国を通り過ぎ

思惑通り、週末は天気が回復しそうだ

これでやっと、朝もやと共に走れるってモンだ
私は、朝は意外と強い (年齢的なもの・・・?)

しかし、貯水率0%が続く早明浦ダム・・・
吉野川の下流である徳島平野では、思ったほどの降水量がない
幾分かの回復にはなろうが、一気に解消とはいかない様

雨よ降ってくれ、いや程ほどに、夜の間だけ降ってくれ


後は、向かい風が強くありませんように、お祈りして寝よう

ところで、磯やん ステムまだ~?

| 未分類 | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニマニマ×週末

今週末の土曜日(9/20)は夕方から送別会があるのだけどもそれまではフリー!
そう、久々にまとまった時間がある

さてさて、「ニマニマ」しながらルートを考える

・とりあえず、吉野川センチュリーでも
・いやいや、大坂峠の引田側が良いらしい
・ふふ~ん、夏子ダム経由で広域農道も

そうか、そうか
吉野川センチュリーコースで復路途中から夏子ダム行って、広域農道経由であせびから大坂峠を上り、下ってUタ~ンすれば良いじゃん

口で言うのは簡単だ・・・


どこ、行こうかなぁ~♪

来るなよ、台風13号
来るなら、さぁっと通り過ぎてくれ

| 自転車 | 07:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の収穫×パイ饅頭

土建屋パパさんのブログで「日の出本舗」のブルーベリィー大福が美味しいとの評判
昨日、池田への帰省ついでに寄ってみました

しかし、季節商品らしく今は「パイ饅頭」だそうです
これパイ饅頭
パイ饅頭

パイ皮にぶどう饅頭のアンコ+栗
期待した程ではありませんでしたが、想像通りの味です

午前中は神社の清掃&祈祷&関札の設置

午後は山の畑に連れて行かれ

ミョウガ狩り
ムカゴ狩り
栗狩り
ヤマモモ植え
キンカン植え
更には、神社清掃で目をつけておいた銀杏拾いをしてきました
(銀杏は被れるので(トング:挟んで拾う奴)で拾いましょう)

栗は木に登り「ユッサ、ユッサ」
木の天辺付近の奴には、拾った枝を投げつけてイガごとゲット!
労力と収穫のバランスを考えると割が合いませんが
楽しい栗拾いでした

まさに、秋満喫です
銀杏の写真しかないのが残念
2008銀杏

それとは関係ありませんが、実家の眉山ライド犬です(バンダナが景品)
2008眉山ライド犬
ワンワン!

| FOOD | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/09/14 眉山ライド2008 完走②

折り返し地点での休憩中に
OZ君、春ちゃん到着~、磯やんも発見
2008眉山ライド笑顔の春ちゃん

ボトルに冷たい水とバナナ2本をいただいてJrの回復を待つ
みんなとはバラけるが、先に出発させてもらう

ここまでは、たいした坂も無かったが、出発してすぐ坂、坂
Jrはヘロヘロ、どうやらお尻も痛いらしい

やっと、下り基調となり一安心だがJrはペダルを回さない
途中、参加者ではない普段走りのMTBの方にも抜かれる

しょうがないので、ローソンを見つけアイス(ガリガリ君)休憩
オー!OZ君が走り抜けていった、しばらくして春ちゃんも!、そして磯やんも

少し元気なったJrと残りの市街地を走る
こちらの八万側は旧道のため道幅が狭く走りにくい

どうにか、ゴール地点の藍場浜へ到着
ゲートをくぐる際に岡本アナの「お帰りなさい&歓迎」コールが!
なんだか、気持ち良い

そのまま、テントに案内されて完走賞と景品をいただく

そして、ポカリ&豚汁の接待を受けました

走行距離 79km

早々にショートコースを走り終えていた娘も、屋台を回ったりして楽しんでいたようだ
帰宅準備をして、途中で外食(やっとお昼ご飯)

あれあれ、娘もJrもグッスリ・・・

帰宅後、私もお昼寝しました

四国放送の岡本アナ、青年会議所の方、ボランティアとして参加された方ありがとうございました
みなさんのおかげで、楽しくサイクリングする事ができました

今後、2,3回と継続される事、フルコースの設定など大会が発展される事をお祈りいたします
そして、八幡アナはどうなったのか・・・

| 自転車 | 11:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/09/14 眉山ライド2008 完走①

天候:曇り
参加:ハーフ 私、長男、OZ君、春ちゃん
  :ショート 嫁さん、長女

AM:6:00 (天候曇り)
藍場浜公園にて嫁さん&長女(自転車共)下車
長男と共に吉野川無料駐車場へ向かう

駐車場で春ちゃん発見!(OZ君は自走)

並んで準備していると、「あれ!、ヘルメットが無い・・
嫁さんに受付を頼んでいるので出発(8:00)までに取りに帰れば大丈夫

電話して一旦帰る事を伝えると「本人でなければ受付できないって!」
カッ飛んで取りに帰る

受付を済ませ、頂いたものを確認します
ハーフコースは
・地図
・ゼッケン
・純金ピンクのおいしい水
・バンダナ
2008眉山スタート配布物


ショートコースは
・上記+ヘルメット
2008眉山ライドヘルメット

ヘルメットは形、色、サイズが選択出来たみたいで、早めに到着していた我が家は気に入ったものを選べたようです

AM7:30
開会式 四国放送の岡本アナ、ご苦労様です
市長さん、国会議員さん等のあいさつ
いつものセンチュリーランとちょっと違いますね

AM8:00
5名ずつ1分間隔のスタート
白が私、奥の青が長男
2008眉山ライドスタート

混乱も無く順調にスタートです

ショートの折り返し小松海岸に向かう途中ま~し~さんとすれ違う
バナナ、ポカリを頂く&トイレ休憩
そこで、知り合いのお嬢さんがボランテイアとして参加してました
(軽く挨拶)

みんなが揃ったところで、再出発!

田宮街道にぶつかる手前で、車が左手のお店に入ろうと前方を塞いだ形になった
車は車道と歩道をまたいだ形で停車
やばい!

大声と後方に合図、長男は気がついていなかった・・
ひょっとすると、長男の命を救ったかもしれない
やっぱり、街中は危険が多いと感じた

国府町の国道192号と交差する手前で、四国放送の八幡アナ発見
声をかけようとしたら、コースから逸れて行く 残念!
(休憩に入った模様、まだ、平坦な道でっせ!)

192号を過ぎた辺りから、長男が前を引く
飛ばし始めた「オイオイ」、十台以上抜いただろう
2008眉山ライド長男1

ここら辺で、OZ君、春ちゃんとは別行動になってしまった

神山は意外と走りやすい、急坂もなく折り返しの休憩所に到着
長男の足はここで売り切れ、大休憩(30分くらい)となった

へばった長男
2008眉山ライド長男2

休憩所
2008眉山ライド折り返し

続く

| 自転車 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミステリーUFO

今話題の!?
ミステリーUFOを買いました(1,500-)
ミステリーUFO

どんな風に浮くのか、またその原理は?

もう、ワクワクです

だって、浮くんですよ!

ドキドキ♪

開封してマニュアルを読みました

もうイラネェ

開封→廃棄(ちくしょう!!)ってな感じです

気になる人はぜひ買って確かめてください・・・

| 物欲 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お山は

お山の季節はどうなってるだろうか
かれこれ、4週間、峠に上ってません

秋の浅いうちに、落合峠を一度クリアしておきたいのですが
なんせ、週末行事が多過ぎます

エントリーしようと思っていた愛媛センチュリーは子供の運動会とバッティング
集会、眉山ライド、送別会、地域の清掃、運動会などなど

どうせなら、同じ週末に重なってくれぇ と言うほど見事にバラバラの週末行事
こりゃぁ、10月まで身動きとれませんな

うっ 10月もなにやら・・・

すると、お山の季節はドンドン先に・・・
ススキで有名な落合峠の金波&銀波


どんな景色なんだろう

| 自転車 | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あばら周辺×ハンドル周辺

週末に鳴門~池田を往復(池田で一泊)片道85km
BG-PEOPLEの磯やんにアドバイスを貰ったので、確認を行いながら

太ももの付け根を意識して膝がブレないように
先生の言う事ですから守らなければいけません

そうすると、AVが1~2km上ったような・・・気がする?

ふくらはぎ、ふともも、と共にあばら骨周辺が痛い・・・
なんだか、上半身がだるいです

全身の筋肉を使っているって事でしょうか
普段とは疲労の場所、具合が違います

先生のフォームを描写すると
「差し足、抜き足」の盗賊風これで、回転を上げるとOKだそうな
また、「クリートの位置が後ろ過ぎると回転が上がらない」そうです

見事に、弱点を言い当てられました
ハンドルが遠いように感じて相談すると、「ステムの見直しとハンドル巾をもう少し狭いものに変えたほうが良い」とのアドバイス
なるほどなぁ、ハンドル巾かぁ(考えもしなかった)

更に、「調整中はステムやらは安いの買って、ポジションが決まれば良いのを買えばいいさ」

現在のステムが110mmなので90mmのステムをお願いしました
ハンドルは彼のお古を借りてしばらく様子を見る事に

うまく行けば、眉山ライドに間に合うかなぁ

| 自転車 | 12:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

眉山ライド

今週末に行われる眉山ライド
我が家はハーフに私と長男、ショートに嫁さんと長女が出走予定

昨日、ショートコースのファミリー参加分のみハガキが到着しました

で、本日私と息子のハーフコースのハガキも到着、よかった、よかった

駐車場は吉野川北岸の河川敷を利用してください
「吉野川北岸??」 南岸の間違いかと

同僚のOZ君、春ちゃん(おっさんです)も参加予定
春ちゃんはナンチャッテMTB
よくこのバイクで走りきれるなぁと感心しきり

彼の本業はRUNなので、ちょっとした練習のつもりらしい
我々は那賀川同様に尻尾の方でのんびりと

ALPSLABを検索してみると、やっぱり有りました
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=11dcaada8fbc070e2bad135b3d734ac7

台風13号がちょっと心配

| 自転車 | 12:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シートポスト×小麦粉5kg

週末は所要のため池田の実家で過ごしてますが、季節も良くなり、趣味と実益を兼ねて自転車で往復

そこに、姉から電話が
「パン焼く用の小麦粉5kgを買ってきて」
最近、パン焼き機を買って凝りだした姉

5kgの重りを付けて池田まで走れって!?
「それって、巨人の星」・・

シートポスト取り付けのキャリアを持ってますので2kgでかんべんしてもらい
2kgのバラストを積み込みましたが、結構、乗り味が変わるんですね

シートポストとキャリアの間にチューブを挟んでクッションにしたのですが、見事に傷だらけ
「ふん!いずれカーボンのシートポスト買うからいいもんねー」と自分を慰める
運搬専用シートポスト

「小麦粉なら近くのスーパーで買いなよ!」
「いいや、徳島の○○商店が卸してるスパーキングじゃないと!」
「・・・」

当分、いや、ずーっと 2kgの重しを付けて走ることになりそう
車で帰るときには10kgくらい買って帰ろう

という訳で、運搬専用シートポストの出来上がりです

| 自転車 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたなら、どうする?

仮の話なんですが、仮ですよ

会社の駐車場の一部が、都合で一年間使えなくなります
もし、一年間を2輪で通勤するなら今の通勤手当に月額\8,000-上乗せしましょう
と、会社から魅力的なお誘いが・・・来たとしたら、どうします!!!???

この甘い誘惑に乗ってしまうと、雨でも雪でも会社に自家用車で通勤する事はできません
(歩きで15分ほどの距離に無料の駐車場は確保されます)

さぁ、どうする? 今日中に返事しなさい!!
「えぇぇl! 今日中に返事しないといけないの?」
まるで、悪魔の二択問題です

「ああぁぁぁ、もう 魂を売っちゃえ!」


はい、魂を売ってしまいました・・・
ああ、仮の話ではなくなってしまった

年間\96,000-で魂を売った私は「ニヤリ」としながら、ヤフオクで雨の日用の自転車を模索中
中古のマウンテンか、それとも、クロスで、いや小径車が、泥除けがなぁ
それとも、手持ちのママちゃりで、次期戦力用に貯金しとくか

「オーホホホホホ」 楽しい・・
何ぼでも魂売りまっせぇ~♪

| 自転車 | 17:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シマノ スズカ ロード 25th ③?

■エピローグ

今回は動画を少々

2日目の国際ロードの様子です


しかし、目が点ですな

鈴鹿の帰り、淡路のSAでサイクルショップTOKUのNさんと遭遇し少々立ち話をしました

どうやら、Nさんは独立して藍住にお店を出すもよう
場所はヤマダ電機前の道を更に西へ数百メートル
トヨタを越えて信号を越えた処らしい
道の北側にあるテナントが現在改装中なのでそこであろう

私の自転車ライフはNさんに「GIANTのエスケープ」を勧めて貰った事から始まっている
そういう意味でも、とてもありがたい人です

しまった! OPEN予定日を聞いていなっかた・・・
職場の近くなので、時々回ってチェックしてみよう

ちなみに、先月の走行距離は837kmでした

| 自転車 | 09:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シマノ スズカ ロード 25th ②

■当日

今日の夜明けはいつもと違い、誰もいないサーキットを見て「ワクワク、ドキドキ」

早朝の鈴鹿サーキット
早朝の鈴鹿

自転車を組み立てていると、試走時間になってしまった

OZ君がサーキットを走れるのは、この時間しかない
先に行ってもらい、片付けでちょっと遅れながら、KENさんにサーキットを案内していただく
落車の多発ポイントなど教えてもらいながら2周ほど試走する

感想は
①坂の斜度が意外ときつい
②コースは短く、Rがキツイぞ

試走を終えて代走登録を終了(はい!私代走なんです)
一旦、駐車場で待機 朝食を食べながら待つ事に
OZ君はそのまま初心者講習に参加、鈴鹿を満喫している

天候は回復し、午前中は曇が多いものの雨はない ラッキー!

■出走

ついに時間となり、OZ君に写真撮影を依頼して、Wさん、Nさんと共に待機場所へ
この途中、片山右京さん発見!! カ、カメラがあれば~

しかし、皆さん並ぶのが早い! この時点で、ほぼ最後の方になってしまった(しかも暑!暑!暑!)

訳の分からない。「雄叫び」と、スタートの合図
しかし、先頭から私の位置までは遠くタイムラグも大きい
(スタートはローリングスタートなのでこの時の位置はあまり関係なく、スタート後に隊列整うまではスローペースなので、本気の人はこの時に上位に上がれます)

私は、ゆっくり・ゆっくり、Wさんと共にOZ君を探しながら走り始めます

居た! OZ君!

「お~い、お~い ここだよ~」 手を振るも彼は気がつきません

彼の目の前を通り過ぎた後、やっと気がついた模様
Wさんと共に、「絶対、写真撮れてないですね」などと話しながら、ほぼ最後の方で走ります

ところが、OZ君 これは見つけられないと判断し、デジカメの連写機能を使って流し撮りしてました

賢い奴!、しかし、そうとは知らない私は大声で 「ここだー!」と叫びながら手を振っている写真がバッチリ撮れてしまいました

手を上げてる白が私、隣奥の濃紺の方がWさん
私とWさん

もう少し、カッコいい写真が欲しかった ・・ です
(まだ、ゴール時にチャンスが・・・)

レースはと言うと、1周目も随分過ぎた辺りでローリングスタート!

私と、Wさんは後発のフラットバーカテゴリの人に追いつかれながら、ほぼ最後尾からスタート
初参加の私に付き合って、ゆっくり走っていただいたWさんに感謝!です

1周目、2周目 やっとバラケテきたので追い抜くことが出来るようになってきました

ここから、血糖値を気にしながらのWさんを踏み台に・・・いや、お礼を言って自分の力を確かめるべく走り始めます

「1hは意外と短いぞ」と自分に言い聞かせながらペースアップ!

「ぉ!」 意外と行ける 調子に乗って抜いていると、同じようなスピードの人を発見、後ろに付きますが
なんせ、集団走行は初めて、しかも練習ではソロで峠方面に向かっている私は、どうしても真後ろに付く事ができません

怖いんですねぇ 車間を縮めて真後ろにつくってのが・・・

結局、斜め後ろでペースを合わせてみました
「ん?」そうすると、ペースが合いません

なぜかと言うと、ケイデンスがまったく違うのです 自己流の私は重いギアにトルクをかけて走っているようで
鈴鹿の西ショートコースなら他の人より重いギアのまま上れます
上りは私の方が速く、下りでは彼のほうが速いのです
平地での速度はそんなに変わりません

2人で走行している女性チーム(明らかにレースなれしている)に対しても同様です
上りでは抜けるのに、下りでは豪いスピード差で抜き返されます

そんな理不尽な・・・

で、考えました! 適当な人を見つけて後ろについて観察してみよう!
よ し、 赤いジャージのチーム○SAKAの人、この人!
後ろについて観察を始めました
上りは、我慢して そろそろ下りだぞ! どこが、どう違うんだぁ~?

ありゃ!? スピードが上がりません

「そう言えば時間は?」
まったく、気にしてなかった私は気がつきました

レースも後半、この人疲れてるんだ・・・

うは!」目の前でショートコースが閉じられ、フルコースに誘導
もしかして、最終ラップになってしまった!?

ガチョ~ン・・」 悔やんでもしかたありませんが、時間さえ把握していれば・・・

最終コーナーへ続く下り、そして最終コーナー 抜かれまくりです
どうしても、前走者との車間を取ってしまうんですね、しかも下りコーナーはおっかないし

くっそ~ 見てろよ~

で、ゴールへ続く上りがやってきました 最終ラップ、力を貯めていた?私は足が残っています
歯を食いしばってダンシングです

おりゃぁぁ!

抜かれた人は全部 抜き返しました

あっ!
すっかり写真の事を忘れていた私はアウト側で何も考えずに ゴール・・・
ショック!

しかし、TOP集団は凄い勢いで抜いていきましたな
「私?」 もちろん 左側で次元の違う集団を見送ってましたよ

レース気分に浸り、楽しく過ごす事ができました

■後の楽しみ

レース後OZ君とお風呂へ行く事にしました
選手であれば無料で開放されている、お風呂が遊園地の施設内にあります

何も知らない私と、OZ君は着替えとタオルを持って「テクテク」歩き始めました
しかし、これが遠いんです!

自転車で行っている人、車で行っている人色々いますが、歩きは我々だけ!
もう、随分来てしまったので帰りたくはありません

訳を話して、パーク内を通過させていただく事にしました

うひゃぁ 到着~ あ~、気持ちが良いぞう~

帰りにもパーク内を通過させてもらおうと交渉すると、お姉さんが 「駄目です!」とキッパリ

「おいおい!」

悲しげな顔をしていると、困っているよう
「ぉ!」 これはもう一押しだ!

私:「しょうがないねOZ君、暑いけど遠回りしよう・・・
おねぇさん:「今回だけですよ、次はだめですよ

そう言いながら通してくれました  おし、ガッツ!!

参加証を持ってなかた我々がいけないんです
みなさん、お風呂は自動車で行きましょう
もしくは、参加証は忘れずに!

で、いろいろとブースを回ったり、国際ロードを見たり楽しんでましたが
ここで、いきなり眠気に襲われてしまって・・・・

昨日の「長距離ドライブ」&「寝不足」&「1hサイクルマラソン」&「気持ちのいいお風呂」
これで、ノックアウトです

パドックの日陰で「ウトウト」してしまいました

■帰路

時間調整に鈴鹿のイオンにより晩御飯を済ませた後、奥さんと草津PAで合流

途中の淡路で一服、ここでミスタードーナッツのダブル抹茶をお土産に購入
これが、子供に喜ばれるんです

なんだ、かんだで、22:00頃帰宅

お疲れ様でした~

今回、代走として誘ってくださった KENさん、色々と教えてくださった 「SKBC」の皆さん 一緒に走ってくれた「ぴ~ぷるてぃ~む」のWさん、磯やん
本当にありがとうございました

きっと、一人では踏ん切りがつかず参加を迷っていた事でしょう
同行した後輩のOZ君も既に、来年の話しをしておりました

センチュリーやレース?でお会いする事も多いと思います、こちらが気がつかず失礼をしていたならどうぞ声を掛けてやってください

| 自転車 | 17:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シマノ 鈴鹿 ロード 25th ①

行ってきました、鈴鹿サーキット!!
プロローグ

2008/08/30/31の2日間開催ですが、私は2日めの1hサイクルマラソンに参加してきました
書きたい事が一杯ありますので、何回かに分けてブログに載せていきます

■プロローグ

出発前日、同行予定のOZ君から電話がかかってきた

OZ:「まだ、車のスペース空いてますかねぇ?」
私:「空いてるけど?」

OZ:「じゃぁ、米と野菜と・・・嫁さんを積んでいきたいんですが」
私:「ぇ?

OZ君の話を要約すると、嫁さんの妹が滋賀の草津PA近くに住んでいるので、嫁さんは 草津PAで離脱&回収 だそうだ
彼の奥さんの実家は農家で、既に実家から、妹さん宛の米と野菜を預かっているらしい

ぐはっ もう決定事項じゃんか!!
でも、予定では名阪国道を通る予定なのだが・・・

OZ:「もちろん、高速代は折半で」
私:「OK!」 即答だった

鈴鹿までは、山陽道-中国道経由だと約3hで到着できる
(その代わり高速代は¥10,000-近く必要です・・・)

初日の方々が雨中でのレースを終えた頃、私たち3人は出発

雨を想定して、フロントガラスに「ガラコ」(雨を弾き流す塗薬)を塗っておいた
高速だと凄い効き目、ワイパー不要だった

■草津PAに到着

奥さんは、台車に米、野菜を積んで離脱していきました
(ちょっと、面白かったです)

で、我々は草津JCT経由で亀山ICを目指すが、誤って鈴鹿ICに来てしまった
まぁ~ いいか、晩飯でも食べようとラーメン屋さんへ

ここからは、ブログ用の画像を確保するべく、ラーメンの写真を「パチリ!」
で、食後にお店の写真も撮っておこうと駐車場で「ガッチャン

「ガッチャン・・・?」

そう、駐車場でデジカメを落としてしまったんです
ここからは、携帯のカメラに・・・

傷心のまま、鈴鹿サーキット到着

先着のSKBCの方々と宴会に突入! もちろんネタは「バイク・ガレージ・ピープルの社長」である
「あ~ 愉快、愉快」

明日のレースに備え、早々に就寝するが、寝れない!
小学生の遠足前夜と同じで、まったく寝れないのだ

けっして、OZ君の「イビキや寝言」で寝られないのではない・・・

一睡もしないまま、夜明けを迎えてしまった・・・ 大丈夫か?俺

| 自転車 | 18:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。