鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

笑い話!?

2009/10/29

笑い話 「ついてない」

先週に修理が終わって帰ってきたマイカーなのですが、どうも音がでかくなったと感じてました。

う~ん、気になる・・・

昨日、帰宅中に”ガラガラガラ” 慌てて停車し、車の下を覗き込むと・・・

サイレンサーが外れて路面と接触してました!

大惨事にならなくて良かった。今、思うと音が大きかったのはサイレンサーが外れていたから?

ディーラーに連絡すると、カーキャリーに代車を積んでやってきました。 電話の向こうではサービスマネージャーさんが平謝りです。

勿論修理代は無料のようです。

やばかった~

夜だったので画像は有りませんw
スポンサーサイト

| 日記 | 18:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

油断

2009/10/28

「ついてない」

最近はそうつぶやく事が多い
不意にこの秋のサイクリングシーズンが終了してしまった。

あるアクシデントで、左手ー小指 亀裂骨折、全治一ヶ月の診断を受けたのだ
あ~ぁ、である

朝8:00過ぎ普通にはまだ開院前である、向かったのは救急指定の病院、北島○○病院、以前に救急車で運び込まれた事のある、あの病院だ、嫌な予感はしていた。

結局、普通に9:00を過ぎてから診察がはじまったのだが、レントゲン撮影後に診察室に通される。
医: 亀裂骨折ですね。ずれる事もないでしょうから、このまま冷やして一ヶ月ほど安静にしてください。
私: はい
医: ・・・
私: (ぇっ? 終わり? 一分かかってないだろう・・)

まったく、処置は無し
写真は貰ったシップを会社の女の子に巻いてもらったもの

指先は神経が集中しているらしく結構、痛かった。

考えようによっては小指が無くならなくて良かったね。
とは、思えないなが・・・

まっ、しょうがないか
それも、これも油断から発生したもの
良い教訓になるだろう

2009102801.jpg

| 日記 | 18:00 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自転車王国とくしま 初級県北コース

2009/10/27

我が家では話題になっていた”自転車王国とくしま”
先日の吉野川センチュリー資料のなかにパンフレットやら、クーポン券が入っていた
早速、奥さんと娘がチェックしていた。眉山ライドので代わりに、これで遊ぶ作戦らしい。
http://www.tokuspo.net/bicycle/index.html

ポタリング用に仕入れたGIANTのフルサスのMTBは奥さんに盗られてしまった。
娘は兄ちゃんのGIANT-CS3400で出る。残る私は通勤用のロードバイクでと思っていたが、非難が集中しそうなので訳のわからぬMTBもどきリア7速フロントカゴ付で出走となった。

午前中に、オニギリを準備して取り合えずスタート地点、”ウチノ海総合公園”まで自走する。
ここで、よく知る人ならお分かりだろうが、中山峠を上り小鳴門大橋を渡って行くのである。

全然、峠とは思えないくらいの坂だが、奥さんには相当堪えるようだ。
うひひ・・ あ~、楽しい

スタート地点である”ウチノ海総合公園”に到着
2009102701.jpg

2009102702.jpg

2009102703.jpg

ポスターのQRコードを携帯で”カシャ!” お腹が空いたのでオニギリを少々頂く
2009102704.jpg

公園を出てすぐの自動販売機に立ち寄る。ペットボトルのお茶を購入するが自動販売機が喋っている。しかも関西弁w
第一チェックポイントの”渦の道”を目指す!
2009102705.jpg

2009102706.jpg

2009102707.jpg

暑くも無く、寒くも無くちょうど良い気温 風も強くないので順調に鳴門公園に到着!?
いやいや、公園までは急な上りがる。

奥さんと娘は早々にダウン、押しが入っている。私はと言えば頂上近くまで行きUターンしてお迎えに行く
ああ、楽しいw

こんなに人がいる鳴門公園は初めて見たような気がする! 高速1,000円効果絶大!
渦の道でチェックポイントのQRコードを”カシャ!”
2009102708.jpg

さて、次は、”すろっぴー乗り場”がチェックポイントのようだ。

ぇ?すろっぴーって何だ? はい こちら http://www.narutokc.info/slopy.html

楽をする為に岡崎から渡船を使い、対岸に渡るつもりで乗り場へ行くが あらぁ~、時間が・・
釣り人がエギでイカを釣っているようだ。釣れるのか? 興味津々
2009102709.jpg

取り合えずお昼にする。運動しているせいか娘の食欲が凄い!
あっという間に無くなった。

まだまだ時間が有るので、渡船は諦め小鳴門橋経由で対岸へ渡る事にする。
ああ、ここでまた坂道が登場!!

娘も奥さんも相当ばててきたぞ~
小鳴門橋は歩道が無い、狭い車道だけなので皆で揃って信号のタイミングを計って渡りはじめる。

すろっぴぃーは橋を渡ってすぐの所にある。QRコードをGETしてゴールの”ウチノ海総合公園”を目指す
2009102710.jpg

鳴門の競艇場前を通過し、小鳴門大橋の袂のローソンで休憩を入れるが、娘も奥さんも大ブーイングである。

こんなのファミリーコースじゃない!!
www ああ、楽しい~

ローソンから小鳴門大橋までは傾斜がキツイ 取り合えず走りはじめるが、娘と奥さんはすぐに押している。
私はと言うと、頂上まで一旦上り、下って来て、少し下の方から奥さんと娘に「なにしてんの~」”かんぺいちゃんの如く「なんで、押してんの~」とからかいながら再度追い抜いていく。

娘と奥さんからは、うるさい!!と怒られる。
わははは、あ~、楽しい!

小鳴門大橋を渡っていると、一台のオレンジ色のロードレーサー(緑ジャージの方)が抜いていった。恐らく上級者コース(鳴門スカイライン)を走ってきたのだろう。
今回のイベントで参加者を見たのはこの人だけであった。
2009102711.jpg

ゴールのQRコードをGETし、何かが当たる! かもしれないものに登録して帰途につく

さぁ、もう一度こ、小鳴門大橋を渡ろう!!

Let’s Go !! 
www あー、楽しい

一周20km + 自走αkm

| 自転車 | 18:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2009秋、京柱峠~落合峠~桟敷峠

2009/10/26

日付:10/24
コース:京柱峠~落合峠~桟敷峠
同行:なし
天候:曇り

前日にバタバタと準備し池田の実家に到着、チキンハートな私は今回も眠る事が出来ないまま朝を迎える事に・・
いざ、準備していると「あれ!? カバンがない!」
・レッグウォーマー
・ニーウォーマー
・ウィンドブレカー
・長指手袋
以上を忘れきてしまいました・・・

ゴソゴソと箪笥をあさり、薄手のジャンパー、普通のジャージ・軍手を引っ張り出しリュックに補給食と一緒に詰め込みます(パンは朝食に食べちゃいました)
2009102601.jpg

前週のセンチュリーランをハンガーノックの為、リタイヤした私の作戦は”頑張らない!”作戦です。
今回は、累積高度で2000m以上となります。軽いギアで、補給食を定期的に摂取しながらボチボチ上ることに決めてました。
2009102618.jpg

今回のコースは今春にリタイヤし、回収車に乗って巡ったコースの再走となります。
半年前から紅葉のシーズンには!と考えてました。

■池田~京柱峠(京柱の登りは18kmで高度約1,000m)
この区間には紅葉の名所、大歩危峡、小歩危峡があります。
速度を抑えるのが意外と難しく、写真を撮りながら進みます
2009102605.jpg

2009102606.jpg

2009102607.jpg
印象では、ほとんど(まったく)紅葉が進んでいないように感じられます
あ~、これは高度が上がるに従って紅葉が期待できるなと確信しました。

高知方面への最後のサンクスで休憩しオニギリ3個を仕入れる。
一個は早々に胃の中へ
2009102603.jpg

気温11度
2009102611.jpg

今年は、故障や落車であまり自転車に乗る時間が無く走ることが出来なかった峠、少し気持ちが高ぶるが、頑張らない作戦で上る
2009102612.jpg

2009102613.jpg

2009102614.jpg

途中、高度600mか700m辺りにちょっとした集落が在ります。約5割くらいの確立でここで犬に追いかけられます。
2009102619.jpg

2009102622.jpg

今日も登場しましたが、今回は速度を上げて逃げることなくスローダウンして奴(メス犬)の様子を伺うと、完全な内弁慶。(今後、京柱を目指すみなさん、よく吠えますが、怖がることは無さそうです)

途中で、羊羹一個を摂取

千本桜の看板を過ぎた辺りに、そいつは居た。
気がついたのは私のほうが先であった。カーブミラー越しの向こうに何か動く、黒い大きな物が居る。
停止して、坂を下る用意をしながらカメラを取り出す。

そいつは道を下ってきたが、まだこちらには気がついていない。
私も奴の正体が分からないのでめっちゃ怖い、熊!?熊だったら下りでは逃げ切れるよな!?

んっ? ヒズメの音?

カーブの向こうからやってきたのは、大きなメス鹿でした。
驚いたのは向こうの方だ、ガッツ!と大きなヒズメの音をたて、さっと谷へ下っていった。
残念、カメラの起動が間に合いませんでした。

その後、チキンハートな私は鳥の飛び立つ音にさえビビリながら峠を目指します

ここから、紅葉が始まります。
2009102623.jpg

2009102624.jpg

2009102625.jpg

2009102626.jpg

2009102627.jpg

2009102628.jpg

京柱峠の高知側は杉林が多く紅葉を楽しむには京柱の頂上付近まで行かなくてはいけません。
ちょっと、がっかりしながら峠に到着、車できたハイカーが数人散策していました。

峠にてオニギリ一個を摂取

ボトルに水を補給し、峠を堪能して下りにはいります
(下りの装備をしますが、なんとも急ごしらえw)
2009102633.jpg

2009102632.jpg

2009102629.jpg

2009102630.jpg
2009102631.jpg

京柱峠の紅葉は高知側よりも徳島側が綺麗ですね。
下りで山を振り返りながら、紅葉を確認して写真を撮りながら下ります。
2009102636.jpg

2009102637.jpg

2009102641.jpg

2009102644.jpg

2009102646.jpg

2009102647.jpg

東祖谷への下りで私には気になっている民家がありました。その民家は存在感が大きく何となく怖ささえ感じていました。常々、横を通過する度に写真に撮りたいと思ってました。
2009102651.jpg

2009102652.jpg

民家の写真を撮り終え東祖谷へっ下ったところで思案します。どこで、お昼ご飯を食べようかと
とりあえず、最後のオニギリを食べ、近くのストアーでドーナッツアンパンを購入(落合峠の頂上で食べる為)
ここで、カメラで画像を確認しようとしますが、バッテリー交換のメッセージと共に起動しません。

その後、携帯でのカメラで撮影することになるのですが、実は帰宅後確認するとバッテリーは正常で動作します。例の民家を撮った後カメラに異常が発生したのですが、画像自体には異常はありませんでした・・・(変なものも写ってないと思いますが)

■東祖谷~落合峠(落合の登りは12kmで高度約1,000m、標高は1,500m)
ライトを装備していなかったため、京上のトンネルを避け旧道をさかのぼります。斜面を見ながら、あ”~ 東祖谷でも紅葉はまだ先のようだ。 人家が近い辺りは杉林となっている為、非常に残念な結果になってますが

食事の出来そうな場所を探していると、テントで蕎麦やらチラシ寿司を売っている地元の主婦グループがいました。奥に小さい小屋と座席があり、温かい蕎麦を食べれそうなので入っていくと、チラシ寿司もどうかと勧められますが、流石に祖谷蕎麦のみを注文します。
2009102653.jpg

話をしていると、どうやら今日は大変に気温が低いらしく、昨日は非常に暑かったとの事
蕎麦の味は寒さゆえイマイチにように感じられたのでしょう

さて、此処からが本日のメイン!落合峠を目指します。
落合峠への分岐を過ぎ上り始めますが、頑張らない作戦でも最初はクルクルペダリングで楽しいサイクリングです。
山は杉林ばかりで風情に欠けてますが、今春の事を思い出すとウキウキさえしてきます

徐々に勾配は急になり、道も舗装が無くなっていたり工事中だったり、更には水が流れていて嫌だなと思っている頃、コンクリート舗装の区間が出てき始めます。
コンクリート舗装は急傾斜の区間に多く見られ、頑張らない作戦もいつの間にか終了、ゼェゼェ喘ぎながらの上りが続きますが、この頃から雑木林となり紅葉が見事になってきます。
2009102654.jpg

2009102655.jpg

2009102656.jpg

2009102657.jpg

2009102658.jpg

2009102659.jpg

2009102648.jpg

ぉー、良いなぁ 写真撮影だ! と本人を納得させながら休憩です
この頃は燃えるような色は少なく、黄色や新緑のような緑が多かったのを覚えています。

峠に近づくにつれ(まだ4,5kmは残ってますが・・) これは・・・!と思うような紅葉が見られるようになってきました。

あるコーナーを過ぎ、落合の峠を左にみながら大きく弧を描いて進んでいる頃
時々車とすれ違うのですが、山歩きの人はバリバリの寒さ対策をしており私をみては笑っている人が多かったように思います。

短パンでこの辺りを自転車でうろついているのは予想外だったのでしょう。
ひざ下は少し冷えるものの、運動中であるため汗さえかいている(しかもゼィゼィの状態)私はそれどころではありませんでしたが・・

避難小屋を過ぎ峠の頂上に到着するのですが、あまりの車の多さにちょっと興ざめです。
ススキで有名なはず(金波、銀波)ですが、思っていたような光景は無く。遠くの山も紅葉が濁っているような感さえあります。(お天気のせいですね)
2009102663.jpg

2009102664.jpg

2009102665.jpg

2009102666.jpg

2009102662.jpg

ドーナッツアンパンを食べ下りの準備をしていると山歩きの人に声を掛けられます。
頂上から私が上ってくるのを見ていたようで、少し話をします。
2009102667.jpg

■落合峠~End
落合峠から下り始めしばらくすると、この峠の紅葉の素晴らしさが目に飛び込んできました!
これは凄い!、なんじゃこりゃぁ! 度々自転車を降りて振り返りますが一人感動にふけります。
なんとも携帯のカメラでの撮影が残念でなりません。
2009102669.jpg

2009102670.jpg

2009102671.jpg

2009102672.jpg

この頃には、三峠リベンジ!という感はなく、只々落合峠の紅葉の素晴らしさに驚嘆していました。
何kmもの道を紅葉の枝葉や落ち葉の積もった道を通り過ぎていきます。
行けども行けども紅葉のトンネルでした。真紅あり、ライトアップされたような黄色あり、若々しい黄緑ありの道中でした。

桟敷峠の上りにさしかかった頃、一台の車から声を掛けられます。予想外の事で道でも聞かれるのかと思いましたが(一本道なのにw)春に御一緒したISOさんでした。

や まさんが今そこの桟敷を上ってますよと教えてくれますが、頑張らない作戦でも足が終了しかけている私には追う力は残っていませんでした(第一、や まさん早いしね)

今見頃ですよと返事をして、ゆっくり桟敷峠を上ります
(後から考えると、ジャンパーに普通のジャージ&軍手でカッコ悪い所を見られたものです)
2009102674.jpg

桟敷を越えて下りならもしかして追いつけるかな?と考えダウンヒルを楽しみますがどうやら、桟敷を越えてすぐ、半田方面に向かわれたようでした。

三加茂へ下り、標高が下がるにつれて気温も上がり短パンでも十分になってきました。
後は平地を実家に向かい走るのみです。

十二分に峠を楽しみ、紅葉を堪能し身も心もリフレッシュしました。

もし、という事を考えるのであれば 紅葉は三加茂側から上った方が楽しめるでしょう
下りながらだと、振り返って見る事になるので多くを見逃しているに違いありませんから

| 自転車レポート | 18:00 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もすこし・・

2009/10/25

本日は家族と共に”自転車王国とくしま”の初心者コースを回っておりました。

遊びすぎと、画像の整理も伴い、今しばらく三峠ツーリングレポートもお待ち下さい

すいません

| 自転車 | 21:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三峠

2009/10/24

京柱峠~落合峠~桟敷峠
春にリタイヤしたルートを無事に走り終えました。

落合峠の紅葉(特に桟敷までの区間)は見事でした。感動しました。
事情があって携帯の画像です。とても、素晴らしさはお伝えできません・・・
2009102401.jpg

今日はこれから地元の集まりがあり、レポート明日以降に

| 自転車レポート | 17:50 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vista SP2

2009/10/23

この三日くらいだろうか、仕事で3Dのモデリングをやっている
昨日、何気なくVistaのサービスパック2をインストールしてみた。

モデリングのデータが開かない・・
コピーもできない・・

ガチョ~ン・・

遠隔操作でメーカーにメンテナンスしてもらう

駄目ですね・・とあっさり
OSのクリアインストールして下さい

はぁ~
DOSプロンプトからならデータをコピーできそうな感じ・・

Vistaは危険だ

| パソコン | 18:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

健康診断

2009/10/22

健康診断の結果が返ってきた。
何が気になるかと言えば、血液検査の結果

GPT、γ-GPTをチェック
う~ん、正常値のようで一安心する。

実は、以前に医者から処方された薬を飲んでいて肝臓に影響が出た。
その医者から鳴門病院を紹介されて行くと、そのまま入院となった経験がある

本人は至って元気なのだが、安静にしておくよう命じられ結果、長期入院となった。
その医者が、病室に花を持って見舞いに来たのには驚いたが・・

それを機に禁煙、アルコール量を減らして今は殆ど飲まない
10年近く前の話だ

つまり、最近のヘロヘロ具合は肝臓の影響ではなかろうかと心配していたのだ。
あ~、良かった。本当に良かった。

これで、ヘロヘロは単なる睡眠不足&ハンガーノックと推測できる
私は相当に燃費が悪いようだ、補給食を多めに持って行こう

| 自転車 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意外と楽しみな

2009/10/21

意外と楽しみにしている、この変り種シリーズ
今回はペプシ・あずき

キュウリはニッキぽい味でしたが

小豆、アズ、ア 小豆? 餡子?
まぁ、飲んでみてください
s-2009102101.jpg

今週の土曜日は今春のリベンジを予定(京柱、落合、桟敷)
あくまで、サイクリングです。

| FOOD | 18:46 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MTB

2009/10/20

最近、シーズンオフに向けてMTBが欲しい病にかかってしまい
密かに磯やんのお古を狙っていたのだが、アカン!と言われてしまったw

さて、次の作戦を考えるか・・


皆さん、吉野川センチュリーのリタイヤでは沢山コメントを頂ありがとうございます
とても嬉しく、励みになりました。
御礼申し上げます

| 自転車 | 18:15 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

24th 吉野川センチュリー顛末記

2009/10/19

吉野川センチュリー

■日時 2009/10/18
■コース 吉野川沿いの160km
■Aコース282名、Bコース235名

朝の目覚めはバッチリである
何故なら、昨日から眠れてないので目覚めも、へったくれもないのだ
前日に用意していた、いかにもカロリーの有りそうなパンを朝食に準備をすすめる。

今日の第一任務は前の晩に磯やんから言いつかったお届け物を届ける事にある
■お届け先 池田の某二輪ショップの社長さん
■荷物 セライ・イアタリアのサドル2個
s-2009101900.jpg

早朝、自宅を出発(天気は上場)
走り出してすぐ、サイコンが動いてない事が判明する
今更どうしようもないので、そのまま会場へ向かう
(ちっ、昨日はタイヤ&クリートの交換しかしかしてない、やっぱり実走してないと駄目だな)

三郎橋近辺、早朝は大変気持ちが良い
s-2009101902.jpg

s-2009101901.jpg

途中で、メンバーから連絡が入り始める。みなさん準備OKだな

無事に到着して受付をすませ、ミッションを遂行すべく、某ショップの社長さんを探すが会う事が出来ずにウロウロしていると”ま~し~”さんと遭遇
しばらく、話しをしてメンバーと合流する
s-2009101903.jpg

う~ん、居ないなぁと受付裏を探しているところで、daigoさん、おにへーさんと遭遇し御挨拶。

某ショップの社長さんは池田で二輪に乗っている人なら必ず知っている人なので見間違うはずが無いが・・・
ああ、やっと遭遇、ミッション終了。今回、初参加の方を率いてBコースに参加されるそうだ。

104さんや、キャノンデールさんとも合流したが、ここであの人”ク○ト○”さんが自走だと聞かされる
御所から自走?(既に爆走が始まっている、まるでサイボーグのようなw)

春ちゃんの車に荷物を置かせてもらい準備をする。サイコン具合を確かめるが、やはり動いてない・・・
速度、ケイデンスとも出ないのでセンサー側でなくコンピューター側の不調だろう思っていたが、春ちゃんがサイコンを外して接点部分をちょっと磨いてくれてた。
あら、復活! 流石、電気のプロやね
ss-2009101904.jpg

あっという間に開会式になり、会場へと向かう ぉぉ!B君登場、nakaさん、pilotさんにも挨拶をしていると開会式が終了し、メンバーと共にスタート地点へ
s-2009101905.jpg

s-2009101906.jpg

スタート地点は大渋滞、早めにスタートする予定であったが、中盤くらいのスタートになった(スタート開始は7:50w)スタート直後、nakaさん率いる一団が横を通り過ぎていく。いってら~
s-2009101907.jpg

s-2009101908.jpg

名田橋を過ぎ、堤防沿いに出ると、”ウッハww”すんごい向かい風、例年とも向かい風に違いないが、今年は超強烈!!
(今年初参加の人は、来年は出てこないのではと思うくらいの強風であった)
s-2009101909.jpg

s-2009101910.jpg

メンバーの巡航速度は? 約25km/hくらいだろうか、横を良いペースの列車が通り過ぎて行く。
順調に進んでいると、SKBC@ケン部長(大王ジャージ)を発見!
s-2009101911.jpg

そのまま、進んでいくが、私が西条大橋手前でボトルを落としてしまう、一旦停止するが、春ちゃんペダルが外れず立ゴケ・・
メンバーには先行してもらう。

このアクシデントでメンバーがバラバラになる。
しょうがないので此処からはフリー走行と決め込み先頭の”さがやん”のところまで行き前を牽きはじめる。

ミルラムジャージの方が登場! 話をし先頭をローテーションしながら前走者をパスしながら、快調に走る。
このころ、鉄線さんを発見し”エドハルミ”のグ~(古~)で合図する。快調であった。

脇町を過ぎたところで後ろが賑やかだなと思って振り向くと10名前後の列車が出来ていたw
もちろん、”さがやん”も居る。

三野の道の駅まで数kmの上りで、突然に足が回らなくなった。
明らかにハンガーノックだ!左側へ避けるがそれまでの半分以下の出力しか出ない。
まるで、自動車のガソリンが無くなりプス、プスとエンジンが不調になるがごとく失速してしまった。

対策は十分に行っていた。
前日の食事も十分に取り、朝食もカロリーの有りそうなものを選び、走行中には補給食も口にし、ボトルにはグリコのCCDを混ぜていた

なのにハンガーノック、明らかにエネルギーが枯渇してしまっている。慌てて、補給食も摂取する。三野の道の駅まで我慢してたどり着いた。

そこには、nakaさん列車の面々+104さんが休憩していた。私もクリームを食べ、フェイタスで足をほぐす。元気なのは口だけであった。
s-2009101913.jpg

再スタート後も14~5km/hくらいしか出せず、抜かれる、抜かれる、チェックポイントでは随分と皆さんを待たせてしまったようだ。
s-2009101915.jpg

s-2009101916.jpg

ハンガーノックになる理由がまったく思い当たらない事、その後の補給でも体が回復しない事、残り80kmほどある事を踏まえ”リタイア”する事にしました。
係りの人にその旨を伝え離脱・・
幸いにして、池田には実家が有ります。連絡して奥さんに車で回収を依頼し、ヘロヘロで実家へ到着、食事とシャワーを済ませ泥のように眠りました。
此処までが、リタイヤに至る道程です。

っと、ここまで書いて今シーズンのセンチュリーを振り返ってみました
すると、愛媛ではヘロヘロになり、小豆島では女性に抜かれ、吉野川では途中棄権、これって傾向が出ていたのではなかろうか
つまり、80~100kmほどでエネルギーが枯渇してしまう状態が続いていたのではなかろうかと

蓄えたエネルギーだけで、補充が上手く回ってないような・・・(練習不足は置いといて) まぁ、今シーズンはサイクリングのみとして来シーズンに備えようと思います。
しかし、冬場のサイクリングって意外と好きなんですよ。

さて、吉野川センチュリーの続きですがw
自動車で帰宅中に数台のロードを目撃しました。吉野川南岸の土手をゴールに向かって車で走っていると名田橋で目の前を”春ちゃん”が走っていきます。
うぉ!この偶然は凄い!
s-2009101919.jpg

春ちゃんの笑顔はいつも最高やね! 鉄線さんに勧めておきますw

ゴール地点にて、春ちゃんを迎え荷物を受け取りました
s-2009101920.jpg

s-2009101921.jpg

メンバーの皆さん、お疲れ様でした。
途中でBコースに変更したOZ君、大丈夫かいな?

みなさん、ご心配かけました。
以上が、事の顛末です。

| 自転車レポート | 19:00 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一晩あけて

昨日は、自分のブログを書きなぐっり、他の方のブログを巡回しました。
その後、気が付くと今日の朝を迎えておりました

皆さんが心配してくれている中、返信する事もなくこの態度はいけない

まったく、大人気ない・・
面目ない次第・・
大いに反省してます・・

レポートは完成次第、掲載します
すいません、今しばらくお待ちください

| 自転車レポート | 05:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無念

残念
無念

あ~、こりゃ、こりゃ


リタイヤです

気が向いたら、レポートします

| 自転車レポート | 18:48 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は

2009/10/17

昨日から池田の実家に帰っていたのですが、所用で川之江から県道9号を通り曼陀トンネルを通過して帰ってきました
もちろん、車で!
s-2009101701.jpg

途中、だんじりを発見 ぉぉ、久しぶりに見た
s-2009101702.jpg

最後に豊稔ダムを見学
s-2009101703.jpg

道路事情として吉野川センチュリーの折り返しを過ぎて、井川町の佃の駅付近の国道(サンクスを過ぎた後の下り)が片側通行で路面を剥がしてありました。

また、絶好の休憩ポイントであった”おはなはん”が更地になってました
なぜか、ちょっとショック!

明日はよろしく!

| 日記 | 19:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吉野川センチュリーへの準備

2009/10/16

この日曜は吉野川センチュリー、昨年まではOZ君と2人で参加していたのだが今年は”さがやん”&”春ちゃん”も、計4名での参加となる。
コース自体は平坦で面白みに欠けるところはあるが、自転車イベントとしては手頃な大会であろう。

県外の方や、初参加の方の為に少々解説しておくと

Aコースで2ヶ所のエイドステーションがあり、各バナナ食べ放題、(例年はアンパン、ジャムパンも有り)水分補給も十分
Bコースは1ヶ所(Aコース復路のエイドと同一)
補給食も最小限をポケットに詰め込んでおけばOKか

■7:00~7:30受付
■7:30~8:00開会式
■8:00~スタート

・河川敷のため駐車スペースは十分にあり
・トイレは簡易トイレ(会場入り迄に済ませておくのが吉)
・車検は書類のみ提出(実車でのチェックなし)
・スタート順は受付番号とは関係なく、並んだ順(人数も適当)
・スタート時間は早まる事も(開会式後そのままスタートする可能性大)

十分時間に余裕を持たせましょう。

メンバーの皆さん、7:00に受付集合でお願いします
(車検表&ハガキを忘れずに!)
s-s2009101601.jpg

自走予定 

| 自転車 | 18:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何事も・・

2009/10/15

少林寺拳法全国大会-予選敗退
全国のレベルを知る
s-2009101503.jpg

何事も経験やな

| 日記 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良い香り

2009/10/14

いってきま~す。今朝、玄関を開けると「んっ、これは?」
”ほわ~ん”と香ってきたのは金木犀。我が家には金木犀は無いが前のお宅の金木犀が香ってきた。
もう、そんな時季なんですね。(花はまだ見えませんでしたが)

さて、昨夜に吉野川センチュリーの車検で磯やんの店にお邪魔していた時の事。
ま~し~さんが来店されたのでLOOKについている左右非対称のハブやホイールを見せていただいていると、磯やんがANCHORを組んでいます。

チョコット仮組みしてたんですが、おもむろに取り出したサドルを取り付けてまして

私: んっ? むむむむ・・・
私: 変! こりゃぁ 無いわ
磯: 何がぁ

私: これ、ママチャリのサドルとちゃぁうん?
磯: ほんな事ないわ、これが付いて来たサドルやでぇ

私: ぇー これは無いわ ロードやのに! (ま~し~さんも深く同意!)
(磯やん、ちょっと気分を害したのか カタログをめくる)

磯: ・・・
 (カタログには”セラ・イタリア”のサドルとある)
磯: ほんまや、確認してみるわ

帰宅後、磯やんからメールで、”さっきのは代替品で新しいのを送ってくるってさ”
私: ほうだろ、ほうだろ

しかし、サドルが間に合わないくらいに売れてるのか!? 凄いな 

ロードにママチャリのサドルって凄い違和感でした

s-2009101401.jpg
(この画像じゃぁ、分かりにくいですね)

ちなみに、ANCHORのセラ・イタリアの純正サドルは前日の記事で私の自転車についているサドルがそれにあたります。

| 日記 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハブダイナモ装着

2009/10/13

以前に磯やんに組んでもらったハブダイナモ付きホイール
試す機会が無かったんですが、用事が出来て夜間走行しました。
こんな感じで装着
s-2009101301.jpg

s-2009101302.jpg

夜の画像が無いのが残念ですが、明るいですね 抜群です。
ライトにシマノのLP-R600を選択したのでハロゲンライトの効果は絶大です

夜間は車からの視認性を疑ってましたが、これからは少々なら夜間走行もOK
残念ながら、止まると消えてしまいますが・・・

ライトもホイール横に取付けて、別の自転車でも使えるようにしたのですが思わぬ効果も!
光源の位置が低いので、かなり手前から(フォグランプのように車体のすぐ近くから)照らす事が出来ます。

電池ライトと併用する予定

お勧めです。

| 自転車 | 18:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忘れていた

2009/10/12

吉野川CRの車検をお願いしようと思っていたのだが、忘れていた。今日は祭日、BG-PEOPLEはお休みだった。
自分が働いていると、ついつい世間も通常どおりと錯覚してしまう。

ん? と言うことは病院も休みか・・・

■そっぽ向くinoさんと私(磯やんより無断借用)
2009101201.jpg
こんなに近いのに二人とも気がつかず・・

| 自転車 | 18:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メンテナンス

2009/10/11

以前にbanさんが記事にしていた ロードバイクメンテナンスノート(シマノ編)なかなか見つけられずにNETで購入しようかと思ってたのですが、本日無事発見
確かに、解りやすい(デュラエース7900 アルテグラ6700 105 完全対応)
私の持っているのは105だから1/3で良いのかもしれない
s-2009101101.jpg

後は、ローラー台での練習方法を記した本を物色中だがなかなか見つからず。
お勧めの本がありましたら御一報下さいませ

| 自転車 | 18:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芸術の秋

2009/10/10

とある鯛焼き屋さんに立ち寄りました。
色んな種類の鯛焼きがあります、バラエティセット(一種づつの五個セット)を2パック注文します

鯛焼きは、モチモチしてます。(おかしな表現ですが・・)
”栗餡、白餡、粒餡、チョコレート、カスタード” 美味しいですね。

で、何が芸術の秋かと申しますと

■これ!
s-2009101001.jpg

(中国のドラえもん?)

■更に!
s-2009101002.jpg

(Q太郎? O次郎?)

次は何が書いてあるのか もう、1パック余分に買ってしまいそうでしたw

うっ、それが作戦か・・

| FOOD | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどんバカ一代

2009/10/09

さぬきCRの帰り、うどん屋へ寄りました。
s-2009100901.jpg

(変わった名前のお店ですね)

駐車場に車を入れると、”奈良”、”なにわ”やらのナンバープレートが!

キャノンデールさんと104さんの間では話題になっていたお店のようで、何やら、”釜バター”というメニューが有るそうです。並んで注文するのですが、お腹がすいていた事もあり2品頼みました。
s-2009100902.jpg

釜バター(小)、肉ぶっ掛け(小)

■釜バター(釜揚げ+バター+粗引き胡椒+生玉子+だし醤油)
釜揚げ+バター+粗引き胡椒の状態で出てきました
s-2009100903.jpg

これに、生玉子をかけ
s-2009100904.jpg

だし醤油をかけて、カルボナーラ風?
s-2009100905.jpg

うん、まぁOK! しかし、どんぶりに残った出し汁を飲もうとするとウェッ、めっちゃ濃いです(そりゃぁ、バター+玉子+だし醤油だもの)

■肉ぶっ掛け
これは、普通の肉ぶっ掛けです。大根卸しをかけて頂きます。食べ進めるうちに、うどんが満腹中枢を刺激します
(最初のバターが効いているみたいで、2品はキッツイいなぁ)

そうなんです。結構、量があるんです(小=1人前、中=2人前、大=3人前)、私は合計、2人前でアップ・アップでした。

隣の人は釜バター(中)、ぶっ掛け(中)、つまり私の倍ですね。画像は有りませんが、がんばれ~♪

食べきりました・・・
凄いね・・・104さん

s-2009100906.jpg

本日、長男が少林寺拳法の全国大会へ
会場は青森なので応援に行けませんが、がんばれ~!

| FOOD | 18:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

娘よ、残念でした。

2009/10/08

昨日は、非常に強い台風のため早々に帰宅、普段は外へ出しあるものまで家の中へ避難させ雨戸を閉めて様子を見る。

子供達は明日の事(登校/休校)が気になっているようだ
まぁ、この時点で明日の朝は台風一過、登校だろうと判断していたが・・

学校の対応は素早く、数日前には8日は給食無し 昼までの授業と決定していた。
ちょっと勇み足か

今朝、早く学校へ行けばよいものを、7:30までは休校の連絡があるかもしれないから粘るという。
天気予報を眺めているが、残念でした。(気持ちは解るけどな)
s-2009100801.jpg

被害少なく、恵みの雨となれ!

| 日記 | 18:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャレンジサイクル

2009/10/07

徳島県チャレンジサイクルフェスティバルが行われます

■日時 2009/11/01 AM9:00~ 申し込み期限10/20
■場所 小松島競輪場
http://www.tokushima-cf.org/

一般未登録者は以下の競技に出場できるようです
●1kmTT
●2km個人追抜

参加費もかかりませんし、バンクを走れる数少ないチャンスですね
参加申込みは各ショップで
BG-PEOPLE、TOKU、中西、CSとか

個人的には、”とんじんさん vs クワトロさん”を希望

台風18号、被害がない事を祈ります

| 自転車 | 18:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

19回 さぬきセンチュリー 小豆島大会 2/2

2009/10/06

■CP1~CP2
しばらく休憩し、LEGONの方(kazu-yanさん)と少し話をして出発
104さんは此処までのゆっくり走ったので、此処からはとばして行くそうな(さいなら~)

B君と共に再スタートを切りますが、どう見てもB君は余裕のようです。
後ろから良いペースの二人組みが来たのでB君に先に行くよう促します。

私はペースを守りボチボチと、昨年よりもペースダウン、前走者をパスしながら走りますが周りを見てると女性の参加者が多くなったと感じます。
しかも、一人で淡々とペダルを回してます。

”クルクルペダリング”で上りも軽々と進んでいきます。私は平地でもあんなに回せないなぁと感心しきり

上りで、B君の連れの方(C君としましょう、名前がわからなくてごめんなさい)に追い越されます。いやぁ~、パワフル!

海岸線を気持ちよく進んでいると、写真を撮るのを忘れてしまいましたw

そのままCP2へ到着

■CP2~CP3
s-2009100601.jpg

B君、C君が休憩中でした。
彼らが足が攣りそうと言う事で、先週の愛媛センチュリーで104さんに借りたフェイタス(買ってきました!)が役立ちます
(私も太ももが怪しい状態)

CP2にはスポーツドリンク&アンパンが置いてあります。意地汚く飲み食いしました・・
(CPでも軽く休むだけの人が多いですね、皆さんすぐ出発していきます)
私は、CP2でお世話してくれたおば様と少し世間話しをします
s-2009100602.jpg

B君、C君より少し先に出ます。(どうやら彼らは此処からポタリングのようです)
中盤の難所(なんとか峠?)で、先ほど意地汚く飲み食いしたツケが回ってきました。

水分取り過ぎでお腹が”タポン、タポン”です。思うように上れません・・
あ”~苦しい!

前走者をパスしていると、「マゾの人は、お先へどうぞ~」と声がかかりますw
何とかクリアし、昨年に恐怖のパンクを体験した場所を懐かしく通り過ぎます。

後は街中と海岸線を走るのですが、海岸線の向かい風が強烈な事!
途中、あるチームの列車が通過しますが、反応が遅れ乗り過ごしてしまいました。

見ていると、100mくらい前方の人も同じ様に考えたらしく、喰らいつこうとしますがあえなく惨敗w
惨敗した彼に追いつこうとペダルを回していると、CP3へ到着~

■CP3~GOOL
s-2009100604.jpg

s-2009100603.jpg

s-2009100605.jpg

此処では水分補給はお断り(スポーツドリンクを手渡されますが、返却)してトイレ休憩をして出ます。
GOOL前の難所は知っているので、足を休めるつもりでポタリングペースで走行、途中で休んでいる人に声を掛けながらボチボチと進みます。
s-2009100606.jpg

s-2009100607.jpg

途中で、良い感じの人達に追い越されますがまったく反応できず。
一人で淡々と進み、最後の7%勾配へ突入!

昨年はギアを数枚残して上れたはずですが、今年はまったく駄目!
太ももがピクピクしてます。

後ろから女性が”クルクル”、スローモーションのように追い越されてしまいましたw
ここにきても、あのケイデンス。恐るべし・・

喘ぎながら上り、その後の最後の上りもどうにかクリアしてGOOLへ向かいます。
GOOL直前、あれ!?キャノンデールさん!
どうやら、ショートカットしたようです(それとも抜かれたのか!?)

■GOOLして
磯やん達(Bコース)は既に帰着してます。
さぁて”そうめん食い放題~” 昨年と同じ場所に行くと誰も居ません。
今年は、食べ放題は無かったようです・・・
その代わり屋台(タコ焼きとカキ氷)が出てました。

参加賞を受け取り、完走証を貰おうとしましたが、大混乱中・・
後日、送付していただけると言う事でゼッケンと名前を告げて帰宅する事にしました。

まったく画像がありません・・
帰り際に食べた”すももアイス”の画像くらいです
s-2009100608.jpg

帰りのフェリー乗り場で、お土産を買い外に出ると。
「maruさんですか?」
と声を掛けてくださる方が! 県外イベントで2人もお友達が出来ました。
まったく、県内イベントで声を掛けてもらった事が無いのに、小豆島で声をかけて頂けるとは思ってもいません
大窪寺とか大坂峠も走られているそうで、また何処かでお会いする事もありそうです。

恐らく、この時でしょう。inoさんが私に気がついて熱視線を送って下さってたのは!
まったく、気が付かず失礼しましたw

帰りのフェリーでお土産と、参加賞を写真に撮ります。
s-2009100609.jpg

s-2009100610.jpg

s-2009100612.jpg

s-2009100613.jpg

ありゃりゃ、顔が塩だらけです・・
下船後、駐車場を目指してLAST-RUNです。
s-2009100614.jpg

帰りに、うどんを食べ、塩江の道の駅で休憩しながら安全運転で帰りました。
皆さん、お疲れ様でした。楽しかったですね。

| 自転車レポート | 18:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

19回 さぬきセンチュリー 小豆島大会 1/2

2009/10/05

■さぬきセンチュリー Aコース
■日時10/04(日)
■同行 キャノンデールさん、104さん、maru430
■天候 快晴

AM 3:00頃、自宅をSTART
キャノンデールさん、104さんを乗せ、脇町から塩江へ峠を抜けます。
霧も出てきて、見上げると十五夜が大変美しい(月を見上げるのも久し振り?)

ゆっくりと高松港を目指しますが、時間に余裕があるのでキャノンデールさんが知ってる無料駐車場(少し離れてる)に車を止める事にします
■準備中
s-2009100501.jpg

早朝の高松市内を港を目指して走ります。
■サンポート付近
s-2009100506.jpg

チケット販売の窓口はまだ開いていません。
s-2009100502.jpg

AM5:30頃 長椅子でのんびり待ってる間に、磯やんにTELしてみます。
私:どこら辺?
磯:今から出るところ
私:マジ!?

■チケット購入(高松~池田港)往復=\1,800-
はーい、自転車で小豆島へ行く人専用で先にチケット販売します。
ぉぉ! なんて協力的なんだ
s-2009100503.jpg

窓口付近は混んでくるので移動します。
■乗船を待つ参加者たち
s-2009100504.jpg

s-2009100520.jpg

s-2009100505.jpg

暫くして、磯やんからTEL
磯:おおい、フェリー乗場ってどこよ?
私:!! サンポートの真裏だよ

もう、待ってられないので先に乗船しスペースを確保

BG-PEOPLEチームも乗船したところで船が出港しますが、磯やんの携帯が鳴ります
BG-PEOLPEチーム全員が揃ってなかったようで、残り2名は(土庄)行きに乗船するように連絡です(時間ギリギリ)

AM7:50 池田港到着
s-2009100507.jpg

s-2009100519.jpg

ゆくりと”ふるさと村”を目指します
受付を済ませ、のんびりムード、ブログ掲載用写真を撮ります。
s-2009100530.jpg

s-2009100531.jpg

s-2009100532.jpg

s-2009100534.jpg

AM9:00~開会式です(土庄からのメンバーも到着)
■開会式
ここで、思わぬ抽選会が開始です、全国の国民宿舎宿泊券が4名さまに!
まぁ、縁がありませんわ

選手宣誓があり、恒例の準備体操をします
s-2009100509.jpg

(寝転んだ空はあまりにも清々しい)
s-2009100508.jpg

スタート前に、前年お世話になった”こるなごさん”と少しだけ話すことが出来ました
s-2009100518.jpg

その節はお世話になりました。
■スタート風景
スタートは2分間隔で15人づつのスタートです
s-2009100514.jpg

s-2009100515.jpg

キャノンデールさん、104さんが先行で私は6分遅れのスタートです
(ちょっとしたアクシデントでLEGONの方もまとまって同時スタートになりました)

■~CP1
相変わらず、スタートはヘロヘロ(特に最近は乗っていなかったので・・)
前方にWaveジャージのチームが列車を形成していきます。

赤ジャージの方と列車の後方に陣取りますが、信号で千切れてしまいました。
その後一人旅になり適当に走っていると、信号で数人がまとまります。

その中の一人の方から、「maruさんですか?」と話しかけられビックリです。
ブログって凄いなぁ~

LEGONの方だったので、徳島LEGONの方の話しをしますが、残念ながら一緒に走った事が無いそうです。

とある信号で停止します。前走者の方達は交差点を直進していったので、私も信号を直進!(ミスコースでした・・)

復帰後、暫く走っているとPEOPLEチームのB君(黄緑のカーボンANCHOR)に追いつきます
(ミスコース中に先行された模様)

軽く声を掛け一緒に走る事に、ローテーションしながら前走者をパスしていきます。
結構楽しい!

市街地コースを抜け海岸線をアップダウン(ボディーブロー)しながら楽しく走行します

CP1に到着、104さんもゆっくり走ってくれたようで追いつく事が出来ました。
CP1ではバナナ2本&ポカリを渡されます。
水は沢山あったので、ポカリを係りの人に返すとB君はバナナを1本返そうとしましたが
受け取り拒否w
(持って行きなさい、だそうです)

B君と話しをしているとヒルクライムレースに出ているようです。
どおりでラクそうに登ってるはずです
B君の友人も到着

■CP1記念写真
s-2009100516.jpg

残りは明日以降・・
(ガクッと写真枚数が減りますw)

| 自転車レポート | 20:55 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきました

2009/10/04

無事にさぬきセンチュリー小豆島大会を終え怪我無く帰ってきました。
天候に恵まれ、大変楽しかったです

お休みなさい~

| 自転車 | 21:38 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は晴れの模様

2009/10/03

今日は十五夜お月さんですね

明日はさぬきセンチュリー小豆島大会

晴れそうです
s-20091003.jpg

おやすみなさい

おはようございます AM2:20 起きました!
今から御飯食べて、行って来ます
サクッ! ツルッ! シュッ!

| 自転車 | 19:33 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連絡事項

2009/10/02

昨年の反省を踏まえ、業務連絡(19回さぬきセンチュリー)

■時間 AM4:00~4:30 個々にピックアップ サンポート高松:6:50~池田港7:50
■ルート 脇町~高松
■積載 フロント固定3台(スタンド&あて布)
※(乗船時はスタンド不要、現地に荷物預かり有、ハガキ、車検表)

現在のところ、日曜日のみ降水確率10% 前後の日には傘マークも見える

サクッ!、ツルッ!、シュッ! で15:30のフェリーに乗れれば嬉しいのだが・・・

| 自転車 | 18:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

確保

2009/10/01

私の車は現在も修理見積もり中であるため、今週(日)のさぬきセンチュリーへ行くために再度、社用車の借用願いを出してみた。

すんなり通り、日曜日に使わせてもらえることになった。
足を確保することが出来一安心だ。

後は車検表・・ あれ!? 自主車検でOKとなっている
さぬきセンチュリーは自分で点検して書類にチェックを入れればOKのようだ

吉野川センチュリーだとショップの印が必要になるが・・
愛媛は車検が厳しかったし、(トンネルが多いのでライト・リフレクターが無いと危ない)
いろいろだなぁ
s-209100101.jpg

好評だった、伊予柑大福

| 自転車 | 20:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。