鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと思う事

最近、考えるのはイベントにおける事故のこと

身近な方が事故で数ヶ月の入院となってしまたこともあり、身につまされる


今年のツールド西阿波でも転落事故と車両との接触事故が発生している

ライド in narutoでも重傷事故が数件発生している

地元の自転車乗りは知っていても、遠方から来られる人には危険な場所はわかりにくい
両方の事故に共通するのは急な下りのコーナー(減速指示が必要だった)

鳴門では第一回大会において危険カ所の告知が良くできたように思うが、(資料の配布等)今回はどうだったのだろう
(スカイラインではスタッフが減速指示を出していたが・・側溝、ブラインドコーナーのある卯辰は遥かに危険だと思われる)

スタッフライダーが事故後は的確に現場手前での減速指示を出していたのは良かった

が、先導バイクがルートを確認しておらず(試走していないと思われる)コースを外れ路地へ誘導したのは完全なOUT!


この経験が来期へ繋がればいいのだけど

あと、補給食は参加者全員の分を用意してほしいね(-_-;)


ショップに主を待つ自転車が置いてあり、なんとも物悲しい


頑固なおっさんで、すいません・・
スポンサーサイト

| 日記 | 21:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

inoさん 見破られる!

inoさん 見破られる!

先日の雲辺寺STからの帰り”お山のカリカリシュー”の話になった
話題には、なるが食べたことがない

じゃぁ、ちょっと寄ってみましょう(土産が有ったほうが良いしね)
と言う事で急遽、夏子ダム方面へ、キャノンさんの案内でお店に到着

お店に入ってキャノンさんが説明してくれる
(知らなかったのだけど、カリカリ具合を保つためにオーダーしてからクリームを注入してくれるのね)

店の奥から 「あれっ? inoさんですか?」と声が掛かる

どうやら、inoさんを御存知なようだが、inoさんは怪訝な顔をしている


御店主がinoさんのブログを御存知のようで、サングラス&ヘルメット無しの”スッピンinoさん”を見破ったようだw


inoさんが有名人の仲間入りした瞬間!
まさか、見破られるとは・・


御店主も自転車に乗られるそうでWレバーのクロモリを見せて下さいました


お店のほうもbanさんが紹介して依頼、自転車乗りが沢山寄るようになったそうです


カリカリシューは中身がチョコとカスタードの2種類があり、私とinoさんは土産用にそれぞれ3個づつの計6個を注文

お店で食べるように別途 カスタードを注文(inoさんはチョコ&カスタードの2個食べてました!)

とても美味しかったです
2011112901.jpg


思わぬ縁のあるお店でした

| 日記 | 19:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雲辺寺~六地蔵 防火帯縦走 2011

雲辺寺~六地蔵 防火帯縦走

日時 2011/11/07 AM9:00~AM12:00くらい?
天候 快晴
場所 雲辺寺~六地蔵
参加者 narさん、キャノンデールさん、Ken3さん、inoさん、maru430




■前日

BG-PEOPLEのメンバーは今週末(11/27)グリーンピア三木でのエンデューロに参戦する予定であったが、急遽メンバー不足に陥った。
「参加者いませんか~」との連絡を受ける 
「残念ながら無理や、居らんわ」と返信 1チーム減ってしまったかもしれない

エンデューロとか興味のある方はBG-PEOPLEに連絡してみてください
よく、メンバーを募集してます。
(初心者大歓迎、参加することに意義がある!チームも編成されております)

それはともかく、磯やんに3台積ようのリアキャリアを借りる

■AM6:00~

inoさんと待ち合わせのサンクスへ到着、朝食購入
今回MTBを3台積み込むので、念のためペダルを外してもらう
(結果、3台ならばペダルを外す必要はなかった)

早々に出発、キャノンデールさんをピックアップするために鳴池線を西へ向かう

ああだ、こうだと話をしながら西へ走っているとふと気が付く

「あれ!? キャノンさん宅を通り過ぎているんじゃぁ・・・しかも、随分」

急遽連絡し、Uターンすること約5分~10分くらい

■AM7:過ぎ

キャノンさん宅へ到着&ピックアップを完了、岩津の橋から国道192号線へ渡る

更に、ああだ、こうだと話が弾む

キャノンさんのアンテナは相変わらず広く、ロールプレイングゲームなら情報屋に間違いなし!

■AM8:過ぎ

池田のサンクスにて食糧を調達

待ち合わせ場所へ向かう

待ち合わせ場所は雲辺寺手前のスペース
ツールド西阿波で言うところの最後の劇坂を上りきって萬陀峠方面へ向かう分岐点(高度800mくらい?)

予定より少々遅れて到着すると、Ken3さん、narは到着済。
MTBの組み立て後、本日の回収予定地点へ車を移動
(narの車でピストン)

■雲辺寺へ

MTBで雲辺寺へと向かうが、乗っていないつけが大きく”ゼィゼィ”大きく遅れ一人最後方を走る

やっと到着、inoさん初雲辺寺 

2011112804.jpg

展望台へ上り景色を堪能 ちょっと霞がかかっている

2011112808.jpg
2011112807.jpg


今日はお遍路さん多し

■STへ
STの入口へ移動していると、小学生くらいの子供が沢山歩いて来る
どうやら、四国のみちを下から登ってきているようだ。
遠足か、ハイキングらしい

「おはようございます」
「こんにちは」

挨拶を交わすと気持ちが良い

我々は四国のみちと縦走路の分岐点まで自転車を押しながら歩く

2011112809.jpg

2011112810.jpg


(子供は不思議に思わないようだが、大人は目を丸くしている)

■縦走~

縦走路の起点へ到着
昨年に比べ樹木の伐採が進み開けている これは縦走路途中でも感じた

空気圧を下げKen3さんが先頭で下り始めたのだが、後ろには雲辺寺登山の子供と引率の大人が若干のギャラリーとして待機

2011112811.jpg


「うぉ、こりゃ凄い」とかの反応に、ちょっと緊張

ふかふかのダブルトラックを下る

ああ、ここは何度きても良いなぁ

アップダウンをこなしながら進んで行く

第一転倒者はinoさんであった

いや、こけても全然痛くないですからw
(ここはね・・)

2011112812.jpg

2011112813.jpg

楽しい、楽しいと遊んでいると防火帯の分岐点へ到着

■以前から気になっていた分岐点

2011112816.jpg


実は、地図では市境として点線が付いている
グーグルアースやYAHOO地図の航空写真ではSTが下まで続いているように見える

下ってみたいが、激下りなので途中でSTが消失していた場合取り返しのつかない事になる

だが、六地蔵は標高にして600mあまり、ここのSTが下まで続いているとすると相当なダウンヒルを楽しめるはず

ちょっとだけ、Ken3さんと徒歩で下ってみる

2011112814.jpg

2011112815.jpg

激下り、やはりSTはある!

ある程度確認して上り返したのだけども、しんどい! 滑る

ここをMTBを担いで上るのは難しい

今期中に確認したいものだ(まずは徒歩で)


■試練の凹穴

この分岐から少し下ると尾根に樹木が無くなり萱(かや)の生い茂る帯域に出る

昨年の12/06には綺麗に下草が刈り取られてあったものだから、今日も刈り取られているはず!!




刈り取られていなかった・・・・
(予算削減か、この時期に刈られてないとすると今年は刈られないのかもしれません)

背丈ほどの萱の中をKen3さん、大喜びで突き進む

2011112817.jpg

ところが、路面はイノシシさんが掘り返してくれているものだから凹凹

萱で視界が無い上に凹凹

後ろからキャノンデールさんの叫び声が聞こえる(姿は見えないが・・)

「クックックw」

きっと凹穴に前輪をとられてアクシデントが多発しているに違いない(姿は見えませんが・・)

■担ぎ

萱&凹穴地帯の最後は担ぎ上げが待っている

数メートル前方にnarが居ます

2011112818.jpg

2011112821.jpg

そんなに、高さや距離は無いのだが斜面が急なので疲れる

上りきってちょっとの間、休憩

2011112820.jpg


その後、ダブルトラックを進み、樹木の切り開かれた場所で休憩する

2011112822.jpg

2011112824.jpg

2011112825.jpg

(これだけ切り開かれると、ここも将来的には萱地帯になるのではなかろうかと心配する)

■六地蔵へ

更に進むと、また萱地帯に出る。

2011112826.jpg

2011112828.jpg

2011112829.jpg

2011112830.jpg

2011112831.jpg

ここまで来ると、もう六地蔵はすぐそこだ。

萱地帯=凹穴地帯なのだが、Ken3さんは嬉々として進んでいく

その後、最後の激下りにより六地蔵到着となるのだが・・・

2011112832.jpg

激下りの中腹程で最後尾のnarを待つが来ない

声を掛けても返事が返ってこない

心配しているとやっと降りてきた

2011112833.jpg

降りてきたnarは鼻の下を負傷している

maru430:「うわっ、血が出とるで大丈夫か? どなんしたん?」

nar:「顔面ブレーキを使こうてしもうたわ」

まぁ要約すると、前転で顔面から突っ込んだらしい・・・

ご愁傷様です
2011112834.jpg

2011112836.jpg


六地蔵峠に出たところで中蓮寺峰方面を少々散策

2011112837.jpg

2011112838.jpg

Ken3さんは猪鼻峠から六地蔵まで走破しているそうで、Ken3さんが言うには猪鼻方面から下ってくるのが正解らしい

よし、次は猪鼻から下って来よう

2011112841.jpg

2011112842.jpg

Ken3さんとnarと私は回収車で雲辺寺へと移動、キャノンデールさんとinoさんには池田方面へ下ってもらって途中のうどん屋で落合うことに

釜上げうどんを食べて解散!!

皆さん、お疲れ様でした

narさん、お大事に

おまけ
[広告] VPS

| MTB | 19:02 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雲辺寺~六地蔵 2011 秋

2011/11/27 雲辺寺~六地蔵へ行ってきました
御天気もよくて最高でした

2011112701.jpg

2011112702.jpg

只今、詳細を整理中
UPは明日以降に

みなさん、お疲れ様でした

| 自転車 | 22:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

予定

日曜日の予定ですが

AM6:00 inoさんをサンクスでピックアップ
AM7:00 キャノンデールさんピックアップ
AM8:00 narさんと合流
 回収地点へ 車両の移動など

AM9:00頃 スタート

大まかな予定です

| 自転車 | 23:42 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルートの検討

夜中にnarさんとルートの検討を行う 等高線表示ができるTrekkingMapEditor等のFREEの地図ソフトを広げながらスカイプを使って「ああだ、こうだ」と話す。

今回のポイントは既に経験済みのルート 雲辺寺~六地蔵(楽しみながらでも2時間ってところ)をメインに体調を見計らいながら未踏のルートに突っ込むかどうか

体調を考え六地蔵または中蓮寺峰を最終ゴールとしたいのだが、雲辺寺防火帯の一部が枝分かれしれ香川側へ下っている箇所がある。

その道を少々探ってみたいと考えています(徒歩で)
恐らくは市境(グーグルアースなどで確認)と思われるが何処まで防火帯が延びているのでしょう?

若狭峰からも直接香川側へ下る破線がのびている
(※赤線)
s-2011112401.jpg

国土地理院の1/25,000で歩行道として破線で書かれているルートはどうにも危険な香りがプンプンする

| 自転車 | 00:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末

今週末(2011/11/27の日曜)恐らくは下草刈りも終了しているであろう
(してなかったら大変ですが・・)

ダウンヒル主体の雲辺寺コースをトライしてみようと思ってます。

”ライド・in・naruto”に参加してみて、少々なら大丈夫と感じました。

押し担ぎの多いコースには全く自信がありませんが、ストレス発散のために行ってきます

前回、前々回の様子はこちら

http://maru430.blog50.fc2.com/blog-entry-507.html
http://maru430.blog50.fc2.com/blog-entry-522.html

| 自転車 | 05:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腰の具合は?

■腰の具合は?

前日から、痛み止めを服用し当日の朝にも
結果、違和感を感じながらも(ポヨン、ポヨンのせいかも・・)完走できたのは収穫

これなら、ダウンヒル主体のトレイルならば大丈夫か

じゃぁ、本格的な寒さが来る前にお試しトレイルに

inoさ~ん 出番ですよ

| 日記 | 21:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライド in naruto 2011 

2011/11/20開催 ライド in naruto 満喫コースに参加してきました。

朝7:30 娘と一緒に自宅を出発

天候はバッチリ!? 晴天だけども強風です。

数台の参加者らしい車と合流しながら、スタート地点の鳴門内の海公園へ

おー、それらしいゲートがあります
2011112129.jpg

到着すると、同僚の春ちゃん(男性)が迎えてくれました。

エンドルフィンの方に挨拶をして受付を済ませます。
2011112130.jpg

ゼッケンをつけてスタート地点前方へ移動(あれ? ゲートが無くなってる)
2011112132.jpg

昨年同様、スタートを早くして足切にかからないように配慮します。

しばらく待機するも、風が強くて寒い! 春ちゃん”ガタガタ”震えてます。

誰か知り合いは居ないかと探すと、ボル太君が!(いや全然、初めて見たんですけどね)

2011112131.jpg

キャノンさんとしばらく話をさせていただきました。

開会式が30分程、その間にスタート地点二列目を確保します。(よし!早いスタートだ)
2011112133.jpg

開会式も終了し、スタート方向へ振り返ると「maruさん」と、知った声が聞こえてきます。

「エッ?」
そこにはとてもニヒルでダンディーな方が二人ほど(おお、なんかカッチョ良ぇぞ!
2011112134.jpg

一列目真ん中にはボル太君が陣取り、イベントを盛り上げます。

二列目に待機していた娘が、ボル太君のシッポを掴みたそうですが恥ずかしがって行きませんw

「行って来いや!」

と背中を押しますが流石にもうすぐ高校生、行きませんでした。

そうこうしていると、「チョット、イイデスカ~」片言の日本語で・・・

いや、流調な日本語で読売新聞の方から取材を受けました。

取材を受ける春ちゃん
2011112135.jpg

別の角度から
2011112105.jpg

inoさん達を見送って
2011112106.jpg

2011112107.jpg

我々のスタートなんですが、娘がスタートの漕ぎ出しで失敗!
2011112108.jpg

転倒しそうになり、周りから”うぉぉ~”という声が(緊張してたんですかね)

その後、強風と戦いながら進んでいきます
(鳴門を一周するコース、西風が強く往路が向かい風、復路が追い風)

2011112136.jpg

娘にアドバイスしたのは、「父さんを上手いこと風よけに使えよ」と言う事

後ろに、横に 衛星のように周囲をグルグル

で、気が付くと長蛇の隊列の先頭に(遠慮? 風よけ? 牽制?)早く抜いて行ってくれんかなぁと思ってましたが、皆さん慎重です

途中でデジカメの具合が悪くなり、奥さんに連絡(コースの近くに家があるので)別のデジカメと交換

第一CPの少し手間でBG-PEOPLE関係者の声援を受け、第一CPへ到着

2011112113.jpg

2011112114.jpg


強風で立てかけていた自転車が、ガシャン、ガシャン倒れていて、なおかつ前日までの雨でコースの一部が(元々が川)冠水
2011112115.jpg

2011112116.jpg

迂回ルートを通って卯辰越へ

ヘロヘロ上っていると、誰かがお尻を触ってくる・・
いえいえ、押して下さる方が!

イェ~イ♪、nakaさんお久振り!

キャノンさんが「後ろから見てるとスキップしているように見えます」と言いながら抜いていきました

そうなんです、なんちゃってMTBのGIANT号はリアサスが付いているのですが、こいつが曲者で街乗りでは少々のギャップは吸収してくれるのかもしれませんが、トルクを掛けると踏み込んだ力を吸収して ポヨン、ポヨン まるでスキップをしているかのごとく上下運動が発生します

だいたい1.5倍くらい疲れます・・・(クルクル、ペダルを回せれば良いのですが)


ローカルケーブルTVが電動バイクで苦しむ人たちを撮影してました。
私たちも放送されるのか!? ポヨン、ポヨンが見える! かも
2011112117.jpg

卯辰越をクリアし、下っていると事故のようで、警官がメジャーで何やら測定してました。
2011112118.jpg

結構、スピードが出せてしまうので慎重に、慎重に
路肩が清掃されていてとても走りやすかったです。ありがたいことです

北灘の海岸線に出てしばらく進むと先回りしたBG-PEOPLEメンバーの声援がw
(ここで小休止・・・この変な人達です)
2011112119.jpg

再スタートをすると、驚いた事に歩道を走るよう誘導されます

北灘の海岸線は道幅も広く、ストレートが続くので なんで歩道?

この歩道を使っている歩行者がいれば、何百台もの自転車が向かって来たら怖いでしょうに、一見安全を確保しているよう見えて危険度を高めてます

自転車は車道が原則、「ライド・in・naruto」 でもらった パンフにも書いてあった「自転車は車の仲間です
(まぁ、色々と察せねばならない事情もあるのでしょう)

私たちカメ組は抜いてもらう事も出来ず後ろから来るロード人たちのプレッシャーにビビりながら歩道を急ぎます

その後、鳴門スカイラインを若干上り途中から室の海岸方面へ
2011112121.jpg

2011112124.jpg

昨年に潮かぶりロードと命名した海岸線は潮を被っておらず楽しめました。
2011112125.jpg

室の急坂もヘロヘロ上り後はゴールを目指すのみ
2011112126.jpg

内の海に入ったところで、スタッフライダーの方が後ろから声を掛けてくれます。
2011112127.jpg

「後ろから、車来ました~」とか、ありがたいですね。

親子なので心配してくれたのでしょう

無事ゴールを果たす訳ですが、ゴール手前がまた向かい風 キツイ、キツイ
2011112128.jpg

2011112137.jpg


ゴール後に潮汁を頂いく これが美味しい。
(画像はありません)

なんだか、一本橋を何秒かけて渡れるかというゲームもやっており娘が挑戦(景品をもらってきました)
2011112138.jpg

昨年より時間を少し短縮出来ました。4時間30分くらい
(ゴールは13:35くらいでした)

春ちゃん お疲れ様でした。


■良かった & どうかなぁ~

○スタッフが大勢で案内は抜群に良かったです
○路面の状態が良かった(清掃されていたのでしょうか、ご苦労様です)
○ゴール後にサコッシュで参加賞とかを頂けたのも良かった、完走賞も入れれるし首から下げるだけだし

●大勢での歩道走行は危険(歩行者&自転車の両方に危険)
●後でUstreamみて思ったことは、一本橋ゲームの映像が多すぎ!(完走者のゴールを演出してほしかった)
●大会後の抽選への申し込みが煩雑、ようわからんので帰った

2011112102.jpg

以上です

| 自転車レポート | 21:17 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晴れたら、疲れた

2011/11/20

晴天、強風、ポヨンポヨン

2011112001.jpg
疲れました・・・
オヤスミナサイ

| 自転車 | 19:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほんまに晴れるん?

早朝 雨

2011111901.jpg

家から見渡した柿もビチャビチャ

猫も外に出たそうだが今日は駄目だが、意外に暖かい

最高気温(℃)[前日差]22 [ +2 ]
最低気温(℃)[前日差]16 [ -1 ]

ほんまに晴れるんかぁ 雨降ったらDNSやでぇ

夕方
2011111902.jpg

ぉっ、やっぱ持ち直してきたな

11月20日(日)

曇時々晴
最高気温(℃)[前日差]19 [ -3 ]
最低気温(℃)[前日差]10 [ -6 ]
らしい 良かった

| 自転車 | 18:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うお!天候が

11/20(日)の天候が良くなってきました!
(予報がですけど)

2011111801.jpg


この分なら雨は降らないかもしれません

やったー!

| 日記 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガッテン!

ガッテン!

昨日、NHKの「ためしてガッテン!」という番組で腰痛についての放送がありました

2011111701.jpg

「85%が原因不明ってどういうこと!?」
「ヘルニアはほっとけば減る!?」
「腰痛患者は脳に異変が!?」

私の場合は何軒かの病院で診察を受け、MRIなども撮っているがヘルニアでは無さそう

じゃぁ、治療法となると 痛み止めを処方されて腰痛ストレッチを続けるらしい


事前に、番組を紹介されていたので録画してみる

ヘルニア以外の腰痛は脳に原因があるらしい(ストレスだそうだ)


ストレスかぁ~ 思い当たる事は・・・沢山ある

昨年は過呼吸で搬送された経験あり
その際にお医者さんから「ストレスやな・・」

なんだ、じゃぁストレス解消に自転車に乗ればいいんじゃん!

あ~ぁ 解決!


で、番組の後半で長年の腰痛がほクリアできた女性の方が紹介されていた

どうやったの!? 治療方法は?

現在取材中で来年の二月くらいの放送らしい
(ガックり)

| 日記 | 20:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CRCで買ったもの

CRCでお買いもの
Wiggleと並ぶイギリスのチェーン・リアクション・サイクル(CRC)
http://www.chainreactioncycles.com/

でnarさんがお買いものをするというので、便乗しました。

セールで安かったので買ってみたグローブ LXサイズ
2011111326.jpg

実はnarが頼んだ Lサイズのグローブ(上記のLXサイズより大きいくらいで私が買い取りました)
2011111327.jpg

娘用のグローブ
2011111321.jpg

180と160のローター
2011111324.jpg

■感想
サイズは博打みたいなもの・・・
でも次からは同一メーカーのものなら大体想像できる(そんなにグローブ買わないってw)
海外のMTB用グローブってカッコいいですね
満足満足

| 自転車 | 19:44 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サングラス+メガネ

ある方のサングラスとメガネが一緒になったもの

2011111501 (1)

2011111501 (2)

跳ね上げ式でちょっとカッコいいです

でも老眼だと関係なし

| 自転車 | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サイクリングコース(Tライン)

少し前の徳島新聞にサイクリングコース(Tライン)構想という記事がでていた

2011111401.jpg

鳴門~池田~阿南を吉野川沿いに巡るサイクリングコースを新設しようとするものだ

いいね! 

現在のところ土手沿いに一周というのは無理 特に西の方では吉野川に流れ込む支流で土手がチョチョギられているのは残念

香川県のように走り易い(路面が良い)道になれば嬉しいものだ

| 自転車 | 17:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

練習の練習 と 坂練習

2011/11/20 のライドin鳴門に向けての坂練習が11/13(日)に行われました。

その前日に 練習の練習
(私にとっては今シーズンMTBで遊べるのだろうかをテスト)

■土曜日の午前中
娘は学校へ、オヤジは”イソイソ” いや しょうがなく 自分のMTBのタイヤをブロック→街乗り用へ交換

2011111302.jpg

とりあえずは、星越え峠
2011111305.jpg

そして北灘
2011111307.jpg

で、大坂峠
2011111311.jpg

へろ、へろ 言いながらも完走
途中ローソンでおやつタイム

私は、自転車を漕いでいる時は意外に腰痛、脚の痺れが無い事を発見
しかし、STとなるとどうなのか 微妙~

とりあえず、最近に入手したフルクラムのホイールにブロックタイヤを装着して山の準備中
2011111301.jpg


■日曜日 坂連(自転車王国主催)

AM9:00 文化の森集合
2011111313.jpg

うさぎさんチーム、りすさんチーム、かめさんチームに別れて出発
当然、私たちはかめさんチーム

かめさんチームの更にかめさんであるため、グループの先頭を走らせていただく
(ペースを娘に合わせて頂くため)
2011111314.jpg

さ~て、スタート

あっと言う間に佐那河内方面へ、まさか大川原じゃぁないよね
(コースを確認してない!)
坂練習、スタート地点?
2011111318.jpg

その前に、トイレ トイレ
2011111319.jpg

と、ここで体調不良にて、途中離脱! 結局、坂練習は無しにてポチポチ娘と文化の森へ

なんじゃ、そりゃ

でも、改めてMTBの少なさ実感
参加者の90%くらいはロードですね

あまりの、バリバリな人達の参加に娘がビビってましたw

初心者講習なら、MTB・クロスバイク限定でも・・
(そうなると、参加者が少ないか)

来週は早めのスタートで無理なくポチポチ走ります。

| 自転車 | 18:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライドinNARUTOコース MANKITSU コース

2011/11/20のライドinNARUTO MANKITSUコースの変更が発表されています

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=647af1e2c9ed7204bcdfd725666f92a9

岡崎海岸から里浦までのルートが変更になっている模様です

ここまで3イベント 連続DNS中

今度はどうなる?

| 自転車 | 21:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決断

明日のさぬきセンチュリー小豆島大会はDNSとしました

雨に加えて、腰痛が回復していない(回復するんかいな・・)

残念な結果となりました。


あ~ぁ・・

| 自転車 | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お買いもの

まったく、自転車に乗れないとお買いものをしたくなってくる

今回は、一泊分の荷物が入るくらいのリュック19リッター & 2リッターのハイドレーション

2011110401.jpg

これで、一泊くらいのツーリングが出来る!!(くらいまで体調が回復すればいいのだけど・・)

青いカラーにすると子供に持って行かれそうで、赤いのにしましたw


沸々と湧き上がる物欲 第2弾も


さぬきセンチュリー小豆島大会はどないなるんやろ(エントリー済み)

MTBでファミリーコースでもええんやけどなぁ~

| 自転車 | 01:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。