鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆっくりなツーリング

2009/03/02

曼陀峠~禿ノ峰、後記
一昨日、旧曼陀峠(600m)~禿ノ峰(854m)をツーリングしたのだけれどもスケジュールに余裕が有った性か、非常に楽しいものとなった。ロードバイクではなくMTBを選択した事も一因だろう。また、知らない、おじさんや、おばさんと話をしたり(こっちもおじさんなんだけど、サングラスとヘルメットで若く見える)するのも楽しい。
ゆっくり、知らない処を回るのにMTBは適しているなぁ。極楽通勤号として譲ってもらったフルサスのMTBだが案外出番が増えそうな予感(もう少し軽ければなぁ・・)

今回は実家に帰る直前まで迷ったが、MTBを持ち帰る事にして「予備のチューブ」「ドリンクホルダー」「ツール缶」を磯やんの店で購入、慌てて装備を決めた。国道を走るには心もとないが、山道をツーリングするには抜群のようだ。まず、体が楽なのだ。上りの最中に水分補給をするのは難しい、気温の低さも手伝ってボトルの水はあまり減らなかった。これは注意して補給をこまめにしないといけなようだ。六地蔵を越えるのにも極楽通勤号を使う方が良さそうだ。

池田~雲辺寺への参拝ルートへ合流した辺りの看板に書いてあったのだけども、雲辺寺から香川側に広域農道があるらしい。という事は六地蔵より西にもう一つ道がある事になる。う~ん、知らない事ばかり、実際に走ってみると意外な事があるものだ。

今やってる、峠越えの遊びは大変に気に入ってしまった、なぜか面白いのだ。

ランキング参加につき↓バーナークリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| 自転車 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

峠越え

僕のALPS号はパスハンターという種類で峠越え専用の自転車です。
速度が遅くても安定していていいですよ!
昔の峠道にはランドナータイプの自転車が似合っていて気に入ってます。

| とさやん | 2009/03/03 21:26 | URL |

Re: 峠越え

とさやんさん、こんばんは
KEBEL号、カッコイイですねぇ 空力的にも優れてそうです。
ALPS号も峠とか、早朝の湖畔が似合う事間違いなし!
やっぱり、保有台数増えてしまいますよね。MTBも欲しい~
ニイニイさんにもよろしくです。

| maru430 | 2009/03/03 22:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maru430.blog50.fc2.com/tb.php/207-d66c7db5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。