鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010 ツール・ドにし阿波(第一回大会) 覚書

2010 ツール・ドにし阿波(第一回大会) 覚書
IMG_1346.jpg

日時   2010/05/02 快晴 気温10℃~20℃くらい
7:30   開会式 (徳島県三好市池田町へっそこ公園スタート)
8:00~ (1分間隔により5人単位のスタート)

Aコース 吉野川沿い80kmフラット
Bコース 吉野川沿い50kmフラット
Cコース Aコース+山岳(累積高度1,200m程度)110km
※Cコースは2ヶ所で足切あり

昼食付(ソーメン、うどん、らーめん、そば食べ放題、パン、バナナetc)

ツール・ドにし阿波にボランティアスタッフとして参加してきました

■AM2:00起床~
なんだかんだと準備を始める

■AM3:00
集合場所へ到着、機材を積み込む
OZ君、W田さん、KD君到着 4人で向かうがKD君はここまで自走
メッチャ寒いのに・・・

■AM3:30 出発
とにかく、暖房が必要なほどの気温 コンビに立ち寄りながら馬鹿話炸裂!

■AM5:00 会場到着 気温5℃
あほ程寒い・・ 絶対ジャンパー必要!
IMG_1360.jpg

奥に見える濃い緑の山を走破する
IMG_1356.jpg

今回、回収車の運転をするため責任者の吉岡さんと打ち合わせ
スタッフ用ビブスを受け取る
会場の設営をお手伝いし、すぐさま車にて待機
あまりの寒さでスタートまでに3度もトイレへ・・・

顔見知りの自転車乗りが続々と到着しはじめ、久しぶりに話が弾む!
20100502_104.jpg
上記の画像に104さんが写りこんでます!!
知事、ブリヂストンの森田さんなどゲストが到着
知事はともかく、森田さんの到着で一気に会場が動き始める 多くの方が写真を撮ってもらってました

知事さん、腹を引っ込めすぎw
20100502100.jpg

■7:30~ 開会式
ここで、Cコースの足切時間を発表
山岳分岐点(三好高校前) PM1:00
山岳チェックポイント   PM2:00

足切にかかった人はエスケープコースにて下山
IMG_1365.jpg
IMG_1367.jpg

スタート前に回収車出発 数キロ先のコンビニ停車し、途中の危険箇所(井川小学校前)にて誘導
他のメンバーは自転車で走りながら、誘導、援助を行う

■8:00~
続々と自転車が通過していく、高速列車も見受けられる「いってら~」
声をかけると挨拶を返してくれる人、手を振る人、様々だが無事で帰ってきてほしいものだ
IMG_1370.jpg

最終走者を確認し回収車に乗り込む
がんばれ、少年!
20100502Blast.jpg

Bコース(ショート)の折り返しを過ぎ、一気にAコースの最終走者まワープ
(ここでコースミス、最終走者を追い越していることに気がつきUターン)

・初トラブル最終走者 パンク修理中
IMG_1372.jpg

■12:00くらい
エイドステーション到着 お弁当を頂く
しかし、リタイア者の連絡が入り急いでパクつく

リタイヤ者のところまで到着してみると、OZ君、W田さんがパンク修理中
やるな! BG-PEOPLスタッフ!

元気にサイクリングへ復帰していきました

その後、ファミリー参加のお母さんがリタイヤ、回収し山岳の足切ポイントで無線機を受け取る
なぜって? 山岳コースでは携帯電話が通じない可能性が高いため

一度、ゴール地点まで戻る、KD君が先にゴールしていたので自転車を預け二人で山岳コースの回収へ向かう
ここで、KD君を拾ったことが後々のラッキーになろうとは・・・

■14:00くらい 山岳チェックポイント到着
どうやら、数名ほどリタイヤが危ぶまれる状況らしい
山岳コースの最終走者は東京から来られた年配の方

ん? 以前どこかでお会いしているぞ・・
そうだ、自転車王国徳島の鳴門でイベント「王女と走ろう」に参加されていた方だ!

この山岳コースは上っては下り、下っては上りの尾根コース
尾根に上るまでの傾斜は上級者向けだ

前走者は押し上がっている 
途中でまたがってクリートの装着に失敗すると大変危険
この頃は気温も上昇し汗だくに・・・

数回、休憩をしながら上っていく

徳島で菜の花は三月の終わりから四月にかけてだが、標高の高いここではGW中が満開のよう
IMG_1373.jpg

別の意味で危険なワン公ポイントがあるが、路面に白線でチェックしてある。
IMG_1376.jpg

ご注意、ご注意

さて、最後の休憩中に少し話をさせていただいたが もう限界ギリギリのようだ。
ここからは下り一方、無事走りきることができるだろう。
IMG_1377.jpg

一安心して下っていると、危ない・・・
私が睡魔に襲われてコンクリート壁とお友達になりそうだった。
ここで、同乗のKD君が居たことで事なきを得た

う~ん、超危ないところだったw
下ったところで自販機にて目覚まし休憩をする。150円で120円のジュースを買うがお釣が130円、うひょ~ラッキーw

なんだ、かんだで最終走者と共に拍手の中ゴール!
IMG_1379.jpg

無事終了し帰宅の途につく
途中でOZ君と運転を代わってもらう。ああ、眠い・・・

■19:00 自宅到着
爆睡~

■感想
・開催サイドは兎に角大変、気疲れや心配事が沢山 前日までの準備も大変であろう

・危険ヶ所 以前に”さがやん”と走ったときに落車してしまった、井川小学校前の歩道の始まるヶ所はやはり危険だ!
今回誘導により事なきを得ているが、完走者に話を聞くとヒヤッとした方もいらっしゃるよう、来期からは是非人員を配置していただきたい

・信号無視
 T字路などで見渡しが利く場所での信号無視が多い! 確かに危険は確認できるのだが、信号無視は信号無視だ!
 特に速い人が信号を無視しがちである(上級者なのに残念だ・・・)
 当人は注意や指導をされないが、スタッフはその場で警告されるのだ! これは是非、止めて頂きたい

色々な方のブログやコメントを見させていただくと、山岳コースは大好評のようだ
特に、「舐めてかかってました」とのコメントが目に付くが来期も是非という声が多い これまた名物! にし阿波の特長!
全国からクライマーが集まる大会に育ってほしいものである

ぇっ? 来期はもっと過激なコース設定でww

楽しかった ツール・ドにし阿波 バンザーイ!

| 自転車 | 11:13 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

裏方お疲れさまでした。

山岳コース、舐めてかかってた奴のうちの一人です(汗)

距離的には吉野川よりも短いけど、
疲労感は上かもしれませんね。

来年の開催も楽しみにしていますので、
よろしくお願いします。

| クワトロ | 2010/05/04 12:27 | URL | ≫ EDIT

お世話になりました。

舐めてかかった奴その2です。
でも、第2回が開催されたら参加しますよ~。
その時は、先導してくださいね~。

| pilot | 2010/05/04 16:37 | URL | ≫ EDIT

ご苦労様でした。

勇気ある撤退(コース変更)を選択したino・・・

・・・・・・・・・・・・・スミマセン、只のへタレの言い訳です(^^;;;

関係者側から見たレポートも斬新で面白いですね。
やっぱり参加する方が気楽で良いですね、ホントにお疲れさまです。
所で、那賀川もエントリーしてないのですか?

| ino | 2010/05/04 17:04 | URL |

Re: 裏方お疲れさまでした。

お疲れ様でした!
主催者様より来期はぜひ出走して下さいとの連絡を頂いています
来年以降も開催される見通しです。

グルメは予算の都合で簡素化されるかもw

| maru430 | 2010/05/04 18:42 | URL |

Re: お世話になりました。

pilotさんを先導するなんてとてもとても
inoさんと腰痛組を結成いたしますw

来期も開催予定だと聞いております

| maru430 | 2010/05/04 18:43 | URL |

Re: ご苦労様でした。

inoさん、こんばんは
那賀川もエントリーしていません
貧弱な腰なので・・・
腰痛組の結成ですね

このままでは腰痛コンビなので、後一名で腰痛トリオ!!

Cコース回避は正解だと思います
今度、ゆっくり上りましょうね。今回参加できなかった人も含めて

| maru430 | 2010/05/04 18:47 | URL |

No Title

改めてお疲れ様でした、私も腰に爆弾持ってますので腰痛組に入れてください(笑)

| ban | 2010/05/04 19:07 | URL | ≫ EDIT

Re: No Title

banさん、こんばんは
腰痛トリオが完成ですね。
無理せず、楽しくやりましょう
次は腰痛カルテット!?

| maru430 | 2010/05/04 20:28 | URL |

お世話になりました。

遅くなりましたが、どうもお世話になりました。
あれだけの規模の大会、準備される方はさぞ大変だったことと思います。
素晴らしい景色とコースに加えて、行き届いたホスピタリティ、みなさんの心暖かいお接待がうれしかったです。どうもありがとうございました。
来期の開催もぜひ期待しております。
腰痛が治りましたら、また一緒に走りましょう!

| とんじん | 2010/05/05 18:15 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。

まさかスタッフさんだったとは思いませんでした。大変失礼いたしました。
朝早くからご苦労さまでした。ブログで山岳コースの様子がよくわかりました。
黄色サポートカーの事は明日書く予定です。またご覧下さい。
今後ともよろしくお願いします。

| チャリダー3世 | 2010/05/05 23:13 | URL |

Re: お世話になりました。

とんじんさん、こんばんは
私にとっても心に残る大会になりました。
主催者の方(オオニシサイクルの社長)もこのブログをご覧になってくれているとおもいます
来期が楽しみですね。

静養に勤めます、またよろしくお願いします

| maru430 | 2010/05/05 23:16 | URL |

Re: お疲れ様でした。

チャリダー3世さん、こんばんは
お疲れ様でした。
黄色のミニクーパーは最終者の確認用で私は別の1BOXカーで指示に従い回収担当していました。
あの東京からこられた方は頑張りましたね。
このコースは最初で最後って言ってましたが・・

ヒルクライムコースの反響が大きいのに驚いています
みなさん、そんなコース設定も希望していたんですねぇ

また、よろしくお願いします

| maru430 | 2010/05/05 23:21 | URL |

うわっ!!?

また顔が桜になってる!!
人生二度目ですよっ!
そのうち本当に...(笑)

土佐CRとにし阿波は斜度のキツさはよく似てると思います
でも8月の暑さがプラスされる土佐CRに軍配ですかね
出れたら今年はAコースに挑戦してみたいです

| 104 | 2010/05/06 23:08 | URL | ≫ EDIT

遅くなりましたが・・・・

お世話になりました。
結局、お会いすることで来ませんでしたが、また来年?!ということで。
はやく腰の具合、よくなれば良いですね。

| qtrvspop | 2010/05/12 22:45 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/31 23:26 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/31 23:31 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maru430.blog50.fc2.com/tb.php/460-2c0b1cb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。