鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

narとのツーリング

08/29(ちょっと前だけど!)
AM6:10
自宅(鳴門)を車で出発

AM70:00
市場のローソンプラスに寄る 今日は知り合いが吉野川CRの試走をしている
途中合流するbanさんは早めに来て待っているに違いない ちょっと寄っていろいろと先輩から話を伺った。 なんだかホットする一時だった。

nakaさんに吉野川CR(北岸コース)の天候と道路状況を伝え narの自宅を目指す

おお、これがnarのFeltかぁ
ちょっと乗らせてもらうが、ケツが痛ぇぇ。
このサドルは私には会わないようだ、されどディスクブレーキは良いねぇ

とっとと積み込んで祖谷渓谷を目指す
今回の目的は、竜ヶ岳-春ノ木尾(はるのきお)ダム[別名:松尾川ダム]-落合峠へのルートの確認を兼ねている

このルートはナビだと繋がっていなが、繋がっていると予想している。
もし繋がっていれば、落合峠から竜ヶ岳に抜ける紅葉シーズンには持って来いのルートになるのではなかろうか

国道192号線を祖谷口から出合方面へ目指す
まずは松尾川温泉を目指して走る

自転車に乗り始めて初の訪問だが、見るところが変わって「ウォ!」こんなに傾斜厳しかったっけ?
あれ、こんなアップダウンが・・・(春ノ木尾ダム過ぎまでは車で移動中)

201083020.jpg

ハッキリ言って竜ヶ岳までは、アップダウンで厳しい上り下りの連続ですな
(今の私には無理です! ハイ)

松尾川温泉の自販機が最終の自販機になります。しかし、その先の竜ヶ岳には公衆トイレがあり、竜ヶ岳水(ミネラルウォータ)を無料で補給できます
この水は最近、池田では販売もされているようです。水を汲みにくる人多し(飲んでみましたが、大変おいしい水でした)

竜ヶ岳を過ぎ更に上っていくと、上からロードが降りてきました。

あっ、あれは!!

エンドルフィン!!

そう、池田町の大西自転車さんのチームです。
先頭はタンタンさんのようでした。
後続も下ってきて、こんなところで練習しているとは・・・
恐るべしエンドルフィンチーム(流石に大西社長さんは居ませんでしたが・・)

おそらく腕の山を越えてきたのでしょう

201083026.jpg

201083025.jpg

春ノ木尾ダムを過ぎて、ナビに道がなくなって来たころ
201083029.jpg
201083030.jpg

舗装路が終了しました・・
201083036.jpg
201083038.jpg

これでロードでの”落合峠~竜ヶ岳”コース構想はなくなってしまいました。

■nar初登場
路肩の広いところに車を停めて、MTBを降ろします。
201083042.jpg
ちょっと待て! nar 格好良すぎの画像じゃないか!

さて、ここから何処に出るかなぁと、ワクワクしながら出発 未舗装路をアップダウンしていきます
201083044.jpg
201083046.jpg
201083049.jpg
201083047.jpg

(この時、あっ 意外と帰りがヤバイ行程かも!と感じてました)

距離を測ってなかったのですが数キロ(4,5kmくらい?)未舗装路を走ると桟敷峠まで数キロの上りを残した県道44号三加茂東祖谷山線に出てしまいました。

あれぇ、ゲロゲロじゃん

narはスリムな体形でクライマーそのもの、難なく上っていきます。
こっちは、十ヶ月のブランク明け

ハッキリとnarから「遅い」と言われますが、「ほっとけ、こっちはまだ病中じゃぁぁぁ!」くそ!このブロックタイヤめ・・・ 

まぁ、昔なじみでじゃれ合いながら上っていきます
途中で、森林浴を楽しみ、牛にちょっかいを出し、谷川の魚影を見つけながら
201083054.jpg
201083057.jpg

「う~ん、ここらだと野生の山葵か何かあるんじゃないの?」

「あれは、あめごかなぁ」

ちょっと、脇に逸れる道にも入りながらどうにか上り、烏帽子山の登山道辺りで休憩です。
201083060.jpg


エネルギーを補給していると、あっと言う間に天候が変わってきました。
山頂近くの山霧が下りて来たようで、細かい水滴の雨に囲まれます。

さっきまで、あんなに暑かったのが嘘の様に「ゲロゲロゲロ」な寒さが・・・

うは、やばい(いや、ちょうど良い!!)
narさん、今日はこれくらいで勘弁してやろう!
少し名残惜しそうなnarを説得し、帰路につく事にww

下りの寒い事、寒い事

しばらくすると、あれ? 狐の嫁入り!

桟敷峠を越え、未舗装路に突入しますが、濡れた未舗装路(上り)は滑る、滑る
効率悪いゾ

もう駄目・・・ 押しが入ってしまいました
(narは上りきりましたよ)

最後の切り通しと思ったところでボトルを空に、やった、後は下りだけ!

・・・ではなく、もう一山残ってました・・・マジですか!?

やっとスタート地点に戻ってきましたが、ヘロヘロ~ ビショビショ
ちっ! narが雨男に違いない
いやいや、山の天候は厳しいですな
201083062.jpg

途中、たらの木をチェックしながら(採りに来ないのにねw)車で下山

14:30頃、祖谷口まで下って、遅めの昼食(祖谷そば+おでん)パクついていると
nakaさんからメールが、「今から往路です」 ぇ?
そんなばかな・・・
圏外に居たようで4時間半程遅れてメールを受信したようです。
201083063.jpg

無事完走されたようで、良かったですね

そして
奥で写真撮影が行われていました。
なんでも”黒おでん”というのが珍しいらしく あ○わさんが取材してました。
みそで食べるおでんも美味しいですよね。

ヘロヘロなんで、narの家で少し仮眠をとって帰宅しました。

疲れた~、ボチボチいこかぁ

紅葉見物のルートとしてMTBならOKです。
ただし、標高が違うため紅葉の時期はずれるかもしれません

山の紅葉、渓谷の紅葉を楽しみたい方向け
最後に松尾川温泉で疲れを癒すのも有りですね

nar、またよろしく

| 自転車 | 18:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No Title

お疲れ様です
いいコースじゃないですか、また連れて行ってください。

私達がサンクスで昼食中、エンドルフィンの方々が来られましたよ。

| ban | 2010/08/31 19:16 | URL | ≫ EDIT

Re: No Title

banさん、こんばんは
ええと、大部分は舗装路なんですよ ゆっくり、まったり上れば いずれは落合峠の頂上にw

企画しときますね

| maru430 | 2010/08/31 22:23 | URL |

お疲れ様

すいません、ポーズ取っちゃいました。

ダートは浮石が多く いつ転倒するんじゃないかと おっかなびっくりでした。
無事帰ってきてヨカッタですね。

早く体調を取り戻して 次は翠波高原?瓶ヶ森も待ってますよ。

| nar | 2010/09/01 01:05 | URL |

No Title

お友達のnarさん、ホントに格好良く写ってますね!!!
後ろ姿は20、30代。 
・・・・・でもmaru430さんと同級生ですよねw

去年の天円山シングルトラックが懐かしいです!
あん時はmaru430さん、banさん、そして私もソコソコ元気でしたよね・・・
(とぉ~い眼)

| ino | 2010/09/01 13:15 | URL |

Re: お疲れ様

narお疲れさん
浮石とか、砂地とか
次は頂上までですね

| maru430 | 2010/09/01 20:31 | URL |

Re: No Title

inoさん、こんばんは
narはロマンスグレーで、おっさんか、若者か判断しずらいですね
一つに夢中になるとトコトン行きますから、もう自転車の虜!
アルファロメオはくもの巣がはっていようです

inoさん、banさんともに元気じゃないですかw
夜ポタはやってないんですか?

| maru430 | 2010/09/01 20:37 | URL |

夜ポタは・・・

週一も行けば良い方ですね・・・。
腰が痛いとか暑いのでとか、自分に言い訳をしてサボってます(;^_^A
昨年は天気さえ良ければ週4は行ってたと思うのですが。

| ino | 2010/09/02 05:40 | URL |

Re: 夜ポタは・・・

inoさん、こんにちは
そうですか、夜ポタは休憩中のようですね
私はMTBにスリック履かせたい~と思ってます

ポタポタにはMTBが一番ですからw
しばらくリハビリはMTBかなぁ

| maru430 | 2010/09/02 16:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maru430.blog50.fc2.com/tb.php/469-17bb589a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。