鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大坂峠周辺

場所:大坂峠周辺
天候:曇り
日時:2010/12/11(土)
参加者:B君、T君 KI田君、maru430

今日はBG-PEOPLEチームの若手に誘われて大坂峠で遊んでました。
随分と歳は離れてますが、誘ってくれるのはありがたいですね

彼らはクロカンレースなど自転車競技に参加しています。

■裏あせび
せっかくMTBで大坂峠を上るので、通った事のないルート(通称:裏あせび)をシングルトラック(ST)を探しながら上ります

2010121104.jpg
途中からの風景、天気は良くありませんでしたが高速道路を下に眺めは良かったです。
脱、ウィンドブレーカー

2010121101.jpg
あ~、ダメ 撤収

2010121102.jpg

ここもダメ

ちょっとした分岐はありますが、すぐ行き止まりです。しかし、彼らはぎをしんでいるがあります。
やめてくれ~!!

お! ここは良いじゃん
良い感じのルートを一本見つけ、帰りのルートとしました

■あせび公園
あせび公園手前で、休息&補給
2010121107.jpg

2010121109.jpg
KI田君、また半袖w

あれっ!? 
サングラスがい (ハンドルに引掛けてあったサングラスがいつの間にか無くなってました)

・・・ まっ、良いか

公園の最上部まで行ってみます
2010121112.jpg

こんな感じで行き止まりでした。

2010121110.jpg

2010121111.jpg

■第一ST
展望台へ移動し作戦会議です
2010121114.jpg

以前にドカさんに教えていただいたルートを探しながら四国の道を下ります

2010121116.jpg

最初は担ぎとの事でしたので、”ああ、これがそうだな”下りなのに担ぎ押しの連続ですw

2010121117.jpg

やっと良い感じになってきました。

2010121118.jpg

2010121119.jpg

本日の第二転倒者KI田君!(B君のジャックナイフ状態は見事でしたが・・)

途中、石畳があったり地蔵があったり、少し歴史も感じることができます。

2010121120.jpg

2010121121.jpg

2010121122.jpg

歴史の勉強中

2010121123.jpg

距離もあるので、眉山より楽しめますね(下りのみですが)

途中で、県道を横切ります。

2010121124.jpg

今回はルートを見失う事なく下山

■補給

いつものローソンで補給食を買い足し
2010121125.jpg

国道を挟んだうどんや”さぬきや”で遅めの昼食です

2010121126.jpg

店裏の海岸通り

■再び、あせび公園へ
十分に補給したので、大坂峠を引田側よりのぼります(勿論、県道ですよ)

ブロックパターンのタイヤではゲロゲロ、ヘロヘロ。

2010121127.jpg

大坂峠

2010121128.jpg

あせび公園前

■第二ST(再会)

来る途中で目星をつけたSTまで、ユックリ下ります
途中で分け入った林道(途中まで様子を伺ったが、道がぬかるんでいたので撤退)をソロリ、ソロリ

無いなぁ~

奥まで行って、帰って来るときに

「やった! あった~」
半日ぶりに再会したのは、私のサングラス
Wiggleのオマケなんですが、戻ってくるとやっぱり嬉しい!

そして、目星をつけていたSTへ進入(裏あせびの途中にあります)

2010121129.jpg

ぉー! 良いじゃん 楽しい~

一ヶ所分岐があり、右へ進路をとると鉄塔に出ます(そこからルート無)

2010121130.jpg

左へ行くとシダの茂るSTを下る事が出来ます

2010121132.jpg

2010121105.jpg

一ヶ所崩落で道幅が狭くなっているので要注意

一度、舗装路に出ますが

2010121106.jpg

2010121133.jpg

ちょっと下って鉄塔沿いにSTが続くのは確認しているので更にSTを下って行くと・・・

行きでウロウロした進入禁止の養豚場跡に出てしまいました。

下からの看板には進入禁止が明記されているので、このルートは使わない方が賢明でしょう。

■県道ルートへ
そのまま下り、通常の県道へ戻ってきました。T君は車を少し上に停めてあるので、ここで解散(お疲れさまでした!)
残りの三人でスポーツ公園の駐車場まで戻り

解散!
お疲れさまでした



身近にも、探せば面白いコースを発見できたのは収穫!
ドカさんに前もって情報ありがとうございました。
このコース近くなのでまた、で来るでしょうね。

次にオマケの報告へと続きます・・

| 自転車レポート | 07:33 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日は本当にお疲れ様でした(笑)
T君とKID君は今日も縦走路に行ったみたいです。
僕は若手じゃないんで休足日でしたけど。
また行きましょう!

| B | 2010/12/12 22:34 | URL |

Re: タイトルなし

B君、こんばんは
連日の縦走路(眉山かな?)楽しんでますね。
私は、破れた手袋の代わりを求めて香川へ遠征!!
(車で・・)

皆さん、元気ですね

| maru430 | 2010/12/13 00:03 | URL |

んっ? 
楽しみにしていたのに事件が記事になってませんが・・・(笑)

私はヘルメットにサングラスを挿していて走行中に紛失しました。
落ちた時、全く気付きませんでしたよぅ、・・・かなり鈍いです。  
当然買い直しました(^^;;;

| ino | 2010/12/13 06:37 | URL |

Re: タイトルなし

inoさん、おはようございます

何と!
人の不幸は蜜の味!
(www)

詳細はおまけの報告にて

| maru430 | 2010/12/13 07:52 | URL |

初めまして。
大坂峠編楽しませていただきました。
先日、展望台まで行った所です。あの古道を自転車
で走破されるとは凄すぎます。

| メガネのカワイ | 2010/12/14 18:07 | URL |

Re: タイトルなし

カワイさん、はじめまして
実は”一本松越え”について調べているときにカワイさんのブログに到達しました
一本松越えで川股方面にでれないかなぁとか、大山越えってどんなのかなぁとか いろいろ想像しています。

ハイキングコースなら通れますかね?

今後ともよろしくお願いします。

| maru430 | 2010/12/14 21:29 | URL |

大坂峠ST

大坂峠行かれてたんですね!
担ぎはありますが、結構楽しいでしょう~
脇道も色々探索されたようでお疲れ様でした。
イイコース見つけたらup宜しくお願いします(^^)

| ドカ | 2010/12/15 22:22 | URL | ≫ EDIT

Re: 大坂峠ST

ドカさん、おはようございます。
良いコースを教えていただきました。

ところどころの階段でヒヤッとする事もありましたが、ご愛嬌でw
少し下れば後は楽しい下りですね。

とても面白かったです
いろいろ、近場も散策してみます

| maru430 | 2010/12/16 07:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maru430.blog50.fc2.com/tb.php/511-62b7c0d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。