鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山用GPS

私の持っているナビはGARMINのnuvi205(2GBのメモリーナビ)高度の表示(数値)はOK、ログもOK、持ち運びも便利だが等高線表示や登山道は表示されない。

そこで、山用のGPSが欲しくなってきたが・・・


いろいろと模索し、GARMIN-nuvi205に等高線(※500m以上の標高)を入れることが出来るらしい事が分かってきた。
これが出来れば山用GPSとしても使えるのではなかろうか

出来るらしいと言う事が分かれば、google検索。それらしいところにヒットした。

■方法としては
・データーを入手する(google検索で見つける事ができる、あるブログの方にお願いしても情報は貰える)
・変換ソフト cgpsmapper.comからsendmap20をダウンロードする
・地図は県別に作られているので、自分の利用したい地図(私の場合四国4県)+PIO(ステータスファイル?)+その他をsendmap20を使って1ファイルに連結した”GMAPSUPP.img”を作成する
・MicroSDカードに”Garmin”というフォルダを作成し、その中にGMAPSUPP.imgを移す
・作成したカードをnuvi205のスロットに差し込めば自動で認識する

■細かい!
上記で作成した地図はビューが広域であっても間引くことなく表示される、という欠点を持っているので必要なときのみ設定を変えて使用するのが吉

nuvi205のツール - 設定 - 地図 - 地図情報を見ると2種類の地図が認識され使用されているのがみえる
(本来のナビ用地図&追加した山用地図) 必要な地図をチェックして使う

ただし、標高が500m以上でなければ等高線は表示しない(※データ容量の関係かな)

それより驚いたのが、相当に細い山道や、登山道まで表示されるようになった。
2010121510.jpg
nuvi205標準の地図


2010121511.jpg
地図を使いした画面細かいルートが増えている
これは凄い!

今まではノッペラだった山の地図が情報で満載になった。
2010121512.jpg

| GPS ロガー | 18:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これはいいですね~
遭難・・・イヤ、山遊びの強い味方になりますね
これでmaruさんの阿讃縦走路完全制覇に大きく前進でしょうか

| キャノンデール | 2010/12/17 16:17 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

キャノンデールさん、こんばんは
良い感じです、思ったよりも詳細な地図が出来ました。
一長一短はありますが、適時切り替えてつかいます。
Garminなら同じ方法で使えるかも!

| maru430 | 2010/12/17 18:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maru430.blog50.fc2.com/tb.php/515-baffae25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。