鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鴨島ST(吉野川市役所~童学寺)

日時 2011/02/20(日)
場所 鴨島ウォークラリーコース
天候 曇り
参加者 キャノンデールさん、ken3さん、さがやん、T君、maru430




■ 吉野川市役所~ (8:00)

2011022003.jpg

香川から来られた、お初のken3さんと挨拶を交わしMTBを準備する。
どうやら、市役所の方らしい人の「世の中には色んな趣味の人が居るんじゃのう」と言う声に送られ出発

今日はウォークラリーのコースを吉野川市役所~史跡公園まで(行けるとこまで)の予定
まったくの予備知識なしだが、ウォークラリーのコースと言う事で安易に考えていた。

キャノンデールさんの案内でST突入、障害物を乗り越えて進んでいくと鉄塔に出た。
あちら、こちらにウォークラリーのコースを示す案内板と赤テープがある。

2011022004.jpg

いや~、キツイ!

そう思っていたら序の口だった・・・


■ 山腹~

何度か休憩を挟みつつ、補給しながら進んでいくとガレ場が出てくる。
今日は、このガレ場にやられてしまったようなものなのだが

2011022006.jpg

とにかくアップダウン

2011022009.jpg

ken3さんとツートップを組んだT隊長はガンガン進んでいく。

それに伴い、転倒率も上がる。


今日は水分を沢山持ってきていた。ボトル二本体制だったのだが、これは正解であった。

2011022007.jpg

走っている途中から、自分が汗臭いのが感じられるようになる。
(帰りの車の中ではとても臭かった!)

2011022017.jpg

2011022018.jpg

道程の中ほどで、倒木に足をかけて休もうとした瞬間 「メキ、メキ、メキ」最近に倒れたように見えた倒木は腐っていた・・・
谷側に転落 腰を打つが背負っていたリュックのおかげで軽傷で済んだ
(帰ってから見ると、腰は打撲と擦り傷だが、ムコウズネをペダルでえぐっていた)

2011022001.jpg
下を向いて痛さを堪えるmaru430

この他にも、前輪が滑ってしまい転落。転倒は多数
とにかく、行程が長いので徐々に体力が無くなっていく
(普段なら踏ん張れるはずだが)

2011022016.jpg

途中で一度ルートを外れたが何とか復帰
(ウォークラリーって登山ですね)

私のMTBはハードティルなので担ぎ易くて助かったw

■ ”曲突峠-梨の木峠の古道”合流~

2011022011.jpg

それでも、曲突峠~梨の木峠の古道と合流した辺りから走りやすくなったので少しホッとする

(と言う事は、梨の木峠から古道が続いていて良い感じだったりするのだろうか?)

2011022014.jpg

2011022013.jpg

2011022015.jpg

この頃になると、史跡公園という選択肢はなく、どこでエスケープルートに逃れるかという検討を始めた

■ 曲突峠~

ヘロヘロになりながらも曲突峠へ到着、遅めの昼食タイムとする。
ken3さんはお湯とカップヌードル持参であった!

2011022021.jpg

ここからエスケープするには少し時間があったので、童学寺まで行くことに
エッホ、エッホ 押し上げる。

あ~、ゲロゲロ

その後、鉄塔ルートをたどるのだが分岐が多くなってきた
とある分岐で童学寺の旧トンネル方面へ下る

いやぁ、やっぱり下りは楽しい! 落チンでテンションもUP↑

が、もう体力がないので少しの上りでも押しが入ってしまう

■ 童学寺~

舗装路に出たところで、空気圧を上げ折り返し(勿論、一般道)に備える

2011022024.jpg

2011022025.jpg

旧童学寺トンネルは塞がれていた。

2011022026.jpg

2011022027.jpg

ガーッと下って、新童学寺トンネルを通過
2011022028.jpg

県道を利用して吉野川市役所へ

2011022029.jpg

お疲れ様でした。
(ウォークラリー侮れず・・)


PS:一日経過して肩がパンパン、その他、予想以上のダメージ

| 自転車レポート | 22:54 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日はお疲れ様でした。
一番ハードなコースだったのでは???
今日は全身筋肉痛と、靴擦れで仕事大変でした。
また、誘ってくださいね~

| さがやん | 2011/02/21 18:53 | URL |

お疲れ様です
あちこち痛そうですね、
参加しなくてよかった~(笑)
まさにウォーキングコースですね。

何処かよいコースがあるといいのですが(楽なコース)
以前、市場町にMTBコースがあったらしいですが台風で壊滅したようで残念です。

| ban | 2011/02/21 20:01 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

さがやん、お疲れさん
しんどかったですねぇ
肩がパンパンですわ

| maru430 | 2011/02/21 20:43 | URL |

Re: タイトルなし

banさん、あせびから良いコースがありますので暖かくなったらいきましょう
ここは、辛くないです!!!

| maru430 | 2011/02/21 20:44 | URL |

お疲れ様でした
鉄塔からは走りやすいコースが待ってると期待していたんですがまさかあれほどとは・・・

今度はゆるめのコースで楽しみましょうか^^

| キャノンデール | 2011/02/21 21:16 | URL |

いや~かなりハードそうなコースですね、動物的勘が働いたのか行かなくて良かった(持病もちでは途中リタイヤが関の山でした)
今度は私もゆるゆるな時参加します

| nar | 2011/02/21 21:28 | URL |

楽しかったです

昨日はお疲れ様でした。
下半身、肩関節周囲が筋肉痛です。
いやー、ハードだったですね登りがw
下りはあれくらいがスリルがあってスキですが。
次回は国府側から登りますか???

| Ken3 | 2011/02/21 21:47 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

キャノンデールさん、こんばんは
いや~、やられました。
うまうまと罠にかかってしまいましたねw

天ヶ津山もそうですが、中腹程度の高度にガレバが有りますよね
いっその事、尾根の方が良いかもしれませんね。

古道は興味ありです
人の歩く道だから、あまりアップダウンは激しくないのかも・・・?

| maru430 | 2011/02/21 22:44 | URL |

Re: タイトルなし

nar、こばんは
ハード、ハード めっちゃハードです。
3/13日の六地蔵~猪鼻~戸川 計画までに膝を治して下さい!!
まぁ、日程は延びても良いよ

体第一で!

| maru430 | 2011/02/21 22:46 | URL |

Re: 楽しかったです

ken3さん、こんばんは
本当にお疲れ様でした!
後半は比較的に乗車率が高かったですね。

梨の木峠からの古道が気になります。 地図で見ると尾根っぽいんですよ
麻名尾根道古道を通過してみたいですね

もちろん、梨の木峠までは車で移動って事でww

主催はキャノンデールさんにお願いしようっと

| maru430 | 2011/02/21 23:03 | URL |

先日はお疲れ様です。
怪我は大丈夫ですか?v-7
本間に今回はハードでしたね 転倒者続出でしたし。
梨の木峠からの古道が気になりますね。次回散策してみたいです
 

| t隊長 | 2011/02/21 23:28 | URL |

旧猪鼻峠からニ軒茶屋

おお、そのルート行くんですかw

私も先日、雪の中R32下野呂分岐から増川林道→旧猪鼻峠→若狭峰までは行ったのですが、凄い積雪で断念。
中蓮寺峰から六地蔵峠の間が気になりますね。

旧猪鼻峠からニ軒茶屋までは、ある意味ハードテイルが大活躍です。この意味分かりますよねw

私もハードテイルで参戦しようかなw

| Ken3 | 2011/02/21 23:38 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

T君お疲れ様
キツカッタデスネ
久々に筋肉痛と打身と・・・
古道も楽しみですね

| maru430 | 2011/02/22 20:04 | URL |

Re: 旧猪鼻峠からニ軒茶屋

Ken3さん、こんばんは
雪の時期は危ないですよ~
実は私は池田が地元なので、友人とコソコソ計画してます
一応の日付は決めてあるんですが、友人のnarの膝が芳しくなくどうなるかわかりません
御一緒出来たらいいですね

ちなみに、猪鼻から香川の戸川(道の駅)方面に抜ける予定です

| maru430 | 2011/02/22 20:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maru430.blog50.fc2.com/tb.php/542-3956c6e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。