鳴門~池田~ あさもやと共に

徳島を東~西へ自転車で走っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MAVIC Alpine MA AR/GR

とある藍住の大きなショップにて暇をつぶしてました。

暇つぶしなんでこれと言って買い物をする予定は無かったのですが・・・

ふ~ん、SPDシューズが置いてある


今使ってるのはアウトドア用シューズ、MTB用があってもいいかなぁ

何気なく一番下のグリーンのSPDシューズを手にとりました

ええと MAVIC Alpine MA AR/GR 

おっさん色で良い感じです

2012111701.jpg

値札えお見ると \13,650- → \6,990- おお、安いじゃん

履いてみるとボチボチ良い感じで履けます。

どうしよかなぁ

よくよく見ると、大特価セールって書いてあります。

あれっ!?

更に下に値札がついてます。

\2,990-・・・・

マジッすか

店員さんに聞くと、間違いではない様子

じゃぁ、行っとくか 激安でしたww

| MTB | 15:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2回ツール・ド・にし阿波 MTBエンデューロフェスティバル

第2回ツール・ド・にし阿波 MTBエンデューロフェスティバル

nisiawa.jpg


md.jpg


開催日 10月7日(日)     9月28日(金)申し込み締切りですよ~

場所  徳島県美馬市美馬町虎杖佐古35番地の1 美馬モーターランド・特設コース

種目  4時間ソロ  4時間チーム⇒2名~4名

急げ!エントリー (私は見学ですがw)

http://www.tour-de-nishiawa.com/recruitment.html

第1回大会の様子はこちら!

しばらく、この記事が一番上になります

| MTB | 23:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雲辺寺~六地蔵 防火帯縦走 2011

雲辺寺~六地蔵 防火帯縦走

日時 2011/11/07 AM9:00~AM12:00くらい?
天候 快晴
場所 雲辺寺~六地蔵
参加者 narさん、キャノンデールさん、Ken3さん、inoさん、maru430




■前日

BG-PEOPLEのメンバーは今週末(11/27)グリーンピア三木でのエンデューロに参戦する予定であったが、急遽メンバー不足に陥った。
「参加者いませんか~」との連絡を受ける 
「残念ながら無理や、居らんわ」と返信 1チーム減ってしまったかもしれない

エンデューロとか興味のある方はBG-PEOPLEに連絡してみてください
よく、メンバーを募集してます。
(初心者大歓迎、参加することに意義がある!チームも編成されております)

それはともかく、磯やんに3台積ようのリアキャリアを借りる

■AM6:00~

inoさんと待ち合わせのサンクスへ到着、朝食購入
今回MTBを3台積み込むので、念のためペダルを外してもらう
(結果、3台ならばペダルを外す必要はなかった)

早々に出発、キャノンデールさんをピックアップするために鳴池線を西へ向かう

ああだ、こうだと話をしながら西へ走っているとふと気が付く

「あれ!? キャノンさん宅を通り過ぎているんじゃぁ・・・しかも、随分」

急遽連絡し、Uターンすること約5分~10分くらい

■AM7:過ぎ

キャノンさん宅へ到着&ピックアップを完了、岩津の橋から国道192号線へ渡る

更に、ああだ、こうだと話が弾む

キャノンさんのアンテナは相変わらず広く、ロールプレイングゲームなら情報屋に間違いなし!

■AM8:過ぎ

池田のサンクスにて食糧を調達

待ち合わせ場所へ向かう

待ち合わせ場所は雲辺寺手前のスペース
ツールド西阿波で言うところの最後の劇坂を上りきって萬陀峠方面へ向かう分岐点(高度800mくらい?)

予定より少々遅れて到着すると、Ken3さん、narは到着済。
MTBの組み立て後、本日の回収予定地点へ車を移動
(narの車でピストン)

■雲辺寺へ

MTBで雲辺寺へと向かうが、乗っていないつけが大きく”ゼィゼィ”大きく遅れ一人最後方を走る

やっと到着、inoさん初雲辺寺 

2011112804.jpg

展望台へ上り景色を堪能 ちょっと霞がかかっている

2011112808.jpg
2011112807.jpg


今日はお遍路さん多し

■STへ
STの入口へ移動していると、小学生くらいの子供が沢山歩いて来る
どうやら、四国のみちを下から登ってきているようだ。
遠足か、ハイキングらしい

「おはようございます」
「こんにちは」

挨拶を交わすと気持ちが良い

我々は四国のみちと縦走路の分岐点まで自転車を押しながら歩く

2011112809.jpg

2011112810.jpg


(子供は不思議に思わないようだが、大人は目を丸くしている)

■縦走~

縦走路の起点へ到着
昨年に比べ樹木の伐採が進み開けている これは縦走路途中でも感じた

空気圧を下げKen3さんが先頭で下り始めたのだが、後ろには雲辺寺登山の子供と引率の大人が若干のギャラリーとして待機

2011112811.jpg


「うぉ、こりゃ凄い」とかの反応に、ちょっと緊張

ふかふかのダブルトラックを下る

ああ、ここは何度きても良いなぁ

アップダウンをこなしながら進んで行く

第一転倒者はinoさんであった

いや、こけても全然痛くないですからw
(ここはね・・)

2011112812.jpg

2011112813.jpg

楽しい、楽しいと遊んでいると防火帯の分岐点へ到着

■以前から気になっていた分岐点

2011112816.jpg


実は、地図では市境として点線が付いている
グーグルアースやYAHOO地図の航空写真ではSTが下まで続いているように見える

下ってみたいが、激下りなので途中でSTが消失していた場合取り返しのつかない事になる

だが、六地蔵は標高にして600mあまり、ここのSTが下まで続いているとすると相当なダウンヒルを楽しめるはず

ちょっとだけ、Ken3さんと徒歩で下ってみる

2011112814.jpg

2011112815.jpg

激下り、やはりSTはある!

ある程度確認して上り返したのだけども、しんどい! 滑る

ここをMTBを担いで上るのは難しい

今期中に確認したいものだ(まずは徒歩で)


■試練の凹穴

この分岐から少し下ると尾根に樹木が無くなり萱(かや)の生い茂る帯域に出る

昨年の12/06には綺麗に下草が刈り取られてあったものだから、今日も刈り取られているはず!!




刈り取られていなかった・・・・
(予算削減か、この時期に刈られてないとすると今年は刈られないのかもしれません)

背丈ほどの萱の中をKen3さん、大喜びで突き進む

2011112817.jpg

ところが、路面はイノシシさんが掘り返してくれているものだから凹凹

萱で視界が無い上に凹凹

後ろからキャノンデールさんの叫び声が聞こえる(姿は見えないが・・)

「クックックw」

きっと凹穴に前輪をとられてアクシデントが多発しているに違いない(姿は見えませんが・・)

■担ぎ

萱&凹穴地帯の最後は担ぎ上げが待っている

数メートル前方にnarが居ます

2011112818.jpg

2011112821.jpg

そんなに、高さや距離は無いのだが斜面が急なので疲れる

上りきってちょっとの間、休憩

2011112820.jpg


その後、ダブルトラックを進み、樹木の切り開かれた場所で休憩する

2011112822.jpg

2011112824.jpg

2011112825.jpg

(これだけ切り開かれると、ここも将来的には萱地帯になるのではなかろうかと心配する)

■六地蔵へ

更に進むと、また萱地帯に出る。

2011112826.jpg

2011112828.jpg

2011112829.jpg

2011112830.jpg

2011112831.jpg

ここまで来ると、もう六地蔵はすぐそこだ。

萱地帯=凹穴地帯なのだが、Ken3さんは嬉々として進んでいく

その後、最後の激下りにより六地蔵到着となるのだが・・・

2011112832.jpg

激下りの中腹程で最後尾のnarを待つが来ない

声を掛けても返事が返ってこない

心配しているとやっと降りてきた

2011112833.jpg

降りてきたnarは鼻の下を負傷している

maru430:「うわっ、血が出とるで大丈夫か? どなんしたん?」

nar:「顔面ブレーキを使こうてしもうたわ」

まぁ要約すると、前転で顔面から突っ込んだらしい・・・

ご愁傷様です
2011112834.jpg

2011112836.jpg


六地蔵峠に出たところで中蓮寺峰方面を少々散策

2011112837.jpg

2011112838.jpg

Ken3さんは猪鼻峠から六地蔵まで走破しているそうで、Ken3さんが言うには猪鼻方面から下ってくるのが正解らしい

よし、次は猪鼻から下って来よう

2011112841.jpg

2011112842.jpg

Ken3さんとnarと私は回収車で雲辺寺へと移動、キャノンデールさんとinoさんには池田方面へ下ってもらって途中のうどん屋で落合うことに

釜上げうどんを食べて解散!!

皆さん、お疲れ様でした

narさん、お大事に

おまけ
[広告] VPS

| MTB | 19:02 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チーム優勝の要因は

チーム優勝の要因は

レース二戦目にして初優勝を成し遂げた nar&T隊長ペア
その要因を分析してみると

まったりペアクラス参加登録チームは4チーム!
BG-PEOPLEからは3チームが出場した

3/4はBG-PEOPLEチームなのだが、後の1チームがDNS
必然的にBG-PEOPLEの1,2,3位は決定なのだ

なかでも比較的コンスタントに走っていたペアが優勝となったww


ペアクラスの出場チームは2チーム 磯やんは2/2位で、これまた美味しいところ

スラロームの 2/26位は磯やんの実力なのだ


最後に突然ジャンケン大会が行われたのだが、ここでもBG-PEOPLEチーム紅一点の磯やんの奥さんが頑張った、。


あれよ、あれよと勝ち進み ついに「優勝!!」

景品の保温機能付きボトルをGETした
こっちのほうが驚異的


私の場合、参加登録をしていたのだが名簿に名前が掲載されていなかった事実から関係者が私のブログをチェックしていたのだろうか・・・

| MTB | 08:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香川県 白鳥 MTB大会

第22回 県民スポーツ・レクレーション祭スポーツ大会マウンテンバイク

日時:2011/10/23(日) 8:30~受付 9:15 耐久レース競技開始
場所:香川県東かがわ市 「白鳥中央公園内 ・ 人工スキー場跡」
参加者数:46名(名簿掲載)
天候:曇り/時々小雨/時々晴れ

競技:耐久(1h)-チーム(2名)「まったり」「カップル」「ソロ」
  :ヒルクライム「小学生」「中学生」
  :スラローム(2本)
  :クロスカントリー「中学生」「レディース」「ビギナー」「スポーツ」

■~集合
エントリー済みたが、DNSを決め込んでいる私
AM6:00にinoさんと待合せのコンビニへ

20111023001.jpg

inoさん、到着済み
20111023002.jpg

6:30頃 narと待合せの土成温泉駐車場へ到着
しばらくするとキャノンデールさん登場!!

6:50頃 narをピックアップし 会場を目指す

先に到着しているのはT隊長

20111023007.jpg

■~試走
しばらくして受付開始 プログラム/名簿/ゼッケンが渡される

20111023004.jpg
20111023005.jpg

コースはこんな感じ
20111023006.jpg

試走で上ってみたところ ぬぬ、しんどいぞ
ああ~もうええわ 押そうっと!
下から見上げたところ
20111023003.jpg

頂上
20111023012.jpg

頂上から見下ろす(ゲレンデコース)
20111023009.jpg

頂上(激坂コース) 立ちすくむT隊長
もとスキー場だけあって、激坂コースはスリル満点
段差も有りの難易度の高いコース(コース終盤には階段が2か所程あり担ぎも必要か?)
20111023013.jpg

頂上から見下ろす(激坂コース) ちょっと、どいてぇ~
うは! 颯爽と下る 女性ライダー!
20111023014.jpg

■開会式、そしてスタート

開会式の模様
20111023017.jpg

耐久のスタート!
[広告] VPS


下り
[広告] VPS


2周目
[広告] VPS


この人余裕
20111023019.jpg


激走する 人々!
20111023022.jpg


余裕の磯やん20111023021.jpg

しかし!! 磯やん1週目の終りでTOP選手にラップされてしまいました!!
この時の磯やんは「ふふふ俺の出番はスラロームだぜ}
その証に、上記の画像と下記の画像ではMTBがチェンジされてます
スラローム用のダウンヒルマシーンに乗り換えて、スラロームの練習モードへ
ひでぇ奴

20111023026.jpg

で、耐久の成績は なんと!BG-PEOPLEチームが上位 1,2,3を独占! 
ソロではinoさんが17/26位へ (ソロは参加するだけでも尊敬できますわ)

磯やんが夫婦でカップルクラス 2位!
カップルクラスの1位はqtrさん達でした

凄いぞ! BG-PEOPLEチーム

この人、やっぱり余裕です
20111023027.jpg


ほらねww
20111023028.jpg

この後ヒルクライムがスタートしスラローム(ダウンヒル)に繋がっていきます

■ダウンヒル

ちなみ、磯やんはプロテクター完備です
(BG-PEOPLEチームやキャノンデールさんもプロテクター装着してました)
20111023033.jpg


[広告] VPS


スラロームでは2/26位に磯やんが 6/26にT隊長がはいりました!

narはこれに出れば良かったんじゃないかなぁ

■昼食
クロスカントリーが始まる前に昼食です
私とnarはカップ麺で、inoさんは出前の弁当と各自それぞれに休憩です

20111023032.jpg

草むらからお客さんも
20111023030.jpg

■クロスカントリー
ビギナー(ゲレンデコース3周) スポーツ(激坂コース5周)

[広告] VPS


[広告] VPS


実はこの方、ビギナークラスの優勝者です
ラスト一周は機材トラブルで上りは押し、下りは惰性で下って来たのだと思います
ゴールは担ぎでした


[広告] VPS


[広告] VPS


は~ぁ お疲れ様でした

20111023042.jpg

| MTB | 00:58 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。